ドイツの電車(国鉄? JR?)、DB(Deutsche Bahn)の乗り心地

ハノーバーへの一週間の出張で、行った先での車が不要なので、久しぶりに電車を利用しました。

ICEという、日本で言えば新幹線でしょうか…

昔と比べて(←どんだけ昔? 来年で在独40年…) 電車がかなり綺麗になりました。

トイレも綺麗で、飛行機のトイレの約2倍もの広さ。

トイレは2つ並んでいて、ロッカーまで備え付けられています。

先に書いたように、格安(?)チケットの電車に乗り遅れて、本来なら買い直しのところがタダ!

乗務員も昔と比べてにこやかです。

依頼主が払ってくれたのでファーストクラスですが、それでも片道100ユーロもかかりません。

車と違って当然のことながら運転する必要がないので、自分の時間が有り余り、こんなブログも書けちゃいます。

普段車しか乗らない人間にとって、この価格ならガソリン代とも比べて電車の移動も見直し甲斐があります。

川崎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 移動交通

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。