デュッセルドルフ近郊ん0釣りスポット(Latumer 湖 第4回)

Latumer 湖でも紅葉が始まりました。 Barschの食欲が旺盛で、面白いようにスピナーに喰らい付きます。

スピナーはBalzer社製のColonel 14番で、たったの30分で大きな釣果です。 Barsch はユーラシア大陸のほぼ全域に生息しています。ロシア、北欧、東欧では、凍結した湖での穴釣りの対象魚で、Latumer湖でも5~6年に1回は穴釣りが楽しめます。

HB

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, 釣り

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。