今まで出会った人の中で最も変わった人

以前、同じ事務所で働く30歳代の女性にびっくりすることを言われました。

「私が今までの人生で出会った人の中で、あなたが一番変わった人です!」

それを聞いて、B型(本当はガタ型)でゴーイングマイウェイの私は、すぐに自分勝手にポジティブに解釈して喜んでしまいました。

ちなみに私は新潟男と静岡女のハーフです。

親父の方のおじいちゃんは村上で、おばあちゃんは加茂。そこは当時、出かける時に鍵を閉めていませんでした。

と言うより、家に鍵が付いていなかったと思います。今でも?

家を出る時に鍵をしない、鍵が無いなどは、世界でも類を見ない稀有なことです。

母方は、山(富士山)あり、海あり、幸あり、季候良しの静岡の沼津です。

過去に静岡県からはまだ首相が出ていないそうです。

ヨーロッパで言うと、地中海沿岸諸国の人たちのように、暖かくて住みやすく、美味しい食べ物が気楽に手に入る場所の人間はどうしてもノホホーンとなってしまい、そういう所からは総理大臣は出ないようです。

話を元に戻して、彼女にとっての変人ナンバーワンというお話、勝手にポジティブに解釈していましたが、その後「ちょっと待てよ」と考え直しました。

とても変わった = 良い人(ポジティブ)?

いや、違う(ネガティヴ)かも

そこで改めて質問をしてみました。「どういう風に変っていますか?」

「事務所で逆立ち歩きしたりするところです

それではポジティブなのか、ネガティブなのか分かりません。

そこでもう少し突っ込んで聞いてみると、彼女の今までの人生で最も変わった人、ナンバーツーという人のことを話してくれました。

彼女にとっての変人ナンバーツーは、朝会社に行くのに車で家を出る時にスーツにネクタイ姿で出て行くそうですが、会社の駐車場に着くと、車の中でスーツから普段着に着替えて会社に入るそうです。

つまりスーツとネクタイは家を出る時と車の中だけ

それってかなり変でしょう…笑い。

え〜〜〜、私はその人より変なの…笑

そこで事務所で逆立ち歩きをすること以外にも何が変なのかを聞いてみました。

「質問をした時の答えがいつも想像を絶して変わっています

それってポジティブなのでしょうか、それともネガティブなのでしょうか

ドイツに38年も住んでいるということ自体が変わっているかもしれませんが、それも原因で人間性が変わっているのでしょうか?

ちなみにドイツに38年も住んでいると言うと、「凄いですね〜!」と時々言われますが、それは間違った表現で、「珍しいですね〜!」が正しい表現だと思います。

例えばアマゾンの奥地に38年なら凄いかもしれません。でも、日本を長く離れたとはいえ、住みやすい先進国の一つに長く住んでも凄くはありません。

ちなみにこれも以前、日本から来たばかりのバリバリフレッシュ駐在マンとの間で起きたことですが、その人が借りてくれる予定だったアパートをドタキャンしました。

予約してあったアパートは、どちらかと言うと彼の上司が決めたものの、本社からの予算は十分にあるのでもっと程度の良いアパートに移りたいそうです。

会社は常に少しでもコストを下げるように経費節減努力をしている  というようなことを言っていた矢先でした

その一連のやり取りで、私が使ったドタキャンという言葉が気に障ったようです。

「あなたはドイツに長いからそうなってしまったのかもしれませんが、ドタキャンという言葉は今の日本では礼節を欠いています。クレイジーです!」

と言われてしまいました。

ひょっとして、普通の日本人ならここで「すみません」となるのかもしれません。

でも、ドイツに38年、自己主張を少しは知った私はすぐにある矛盾に気が付きました。

「今の日本では、『ドタキャン』は礼節を欠いていても、『クレイジー』は大丈夫なのですか?」

川崎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし
今まで出会った人の中で最も変わった人」への1件のコメント
  1. senryusato より:

    日本人受け身に話しますよね。「ドタキャンされた」「車をぶっつけられた」「財布を盗まれた」
    ・・・された、というなら十分に「話し言葉で」通じると思うけどなあ。私も礼節を欠いた人間?
    かもしれません。もういいかげんばばあなので、ずうずうしくなって礼節欠いているとか言われても
    ショックでもないです。

    私は外国で40年近くの人はやはり珍しいしすごいことだと思いますよ。

    外国人と結婚したとか、外国の大学に招待された教授だとかは長く住む傾向にありますが
    そうでなければやはり・・・・・すごいことかも。

    外国人とやっていくのは大変ですからね。
    でも(笑)私にとっては、10歳以上若い人と話をすることも最近は
    外国人以上に大変です。つくづく齢を感じる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。