ルクセンブルグのプライベ-トバンク

プライベ-トバンクという言葉の起源は経営に無限責任を負う個人銀行家によって経営される銀行ですが、現在ではプライベ-トバンクとは一般的に一定規模の資産を持つ投資家のための金融サ-ビスであるプライベートバンキングサ-ビスを提供する金融機関を指すことが多々あります。

 

この金融サ-ビスは富裕層及び超富裕層向けの資産の管理・運用を目的としたもので、遺産継承対策等のサ-ビスも含まれます。

 

最低預け入れ金額は銀行によってバラつきがあり、低いところは2500万円から3000万円より受け付けてもらえます。

 

ルクセンブルグのプライベ-トバンクにはやはりたくさんの外国人のお客様が口座を開かれていますが、ルクセンブルグに口座を開く利点は大まかに言うと以下の様になります。

 

  1. ルクセンブルグは政治的、経済的に安定した国であり、スタンダ-ドアンドプア-ズ、フィッチ及びム-ディ-ズからAAAの評価を得ており、日本の様に火山や地震などの自然災害はなく、北朝鮮問題の様な軍事的リスクも少ない。
  2. 金融機関の誘致を長年国策として支持してきたため、銀行業に関するサ-ビス及びそのサポ-ト機関が数多く存在する。
  3. ドイツ、フランス、ベルギ-と国境を接し、その他のヨ-ロッパの国々までの距離も遠くないという地理的な利点。(例えばパリからルクセンブルグまでは新幹線で2時間程。これはパリからマルセイユまでの3時間よりも近い)
  4. 税金制度がヨ-ロッパの他の国々よりも低い。また税金の種類によっては課税対象にならない。

 

(上記記述は一般論です。)

 

個人的にはテロなどのリスクもフランス、イギリス、ドイツ、ベルギ-に比べて低いかと思われます。

広告
カテゴリー: お金のヒント, お金のヒント全般

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。