沖縄基地反対運動の実態と真実 3

沖縄の米軍基地反対運動のその後を「ニュース女子」 という、とても興味深いニュースバラエティー番組で見つけたのでご紹介いたします。
沖縄の米軍基地反対運動を推進している 「のりこえネット」 と 「ニュース女子」 のガチンコ対決ですが、それは国会の議論にまで登場したようです。

実はつい先日、左寄りの友人と一緒に飲みました。

私は右寄りなので、左右合同飲み会です(笑)。

彼曰く、私が以前書いたブログ、「沖縄米軍基地反対運動の実態(「https://netdeduessel.com/2016/12/20/%e5%8f%8d%e5%af%be%e9%81%8b%e5%8b%95%e3%81%ae%e6%98%af%e9%9d%9e/)」

が、沖縄県民の心を傷つけるそうです。

そして…

私が腹が立つのはそれを見て何も感じない、嫌なことは全部他人に押し付けて(基地、原発)自分達が快適に暮らすことしか考えず、ことが起これば切り捨てる、そういう冷酷な民衆の大勢です。

沖縄の場合はその裏に差別意識があります。

「もし米軍基地が東京湾にでも移転すれば、東京の人間も沖縄の米軍基地問題をもっと真剣に考える」 とのことです。

そこで私は、沖縄米軍基地の移転先は「東京湾よりも尖閣諸島の方が良くないですか?」

と申し上げたところ、それでは中国を挑発してしまうので良くないとのことでした。

日本が中国を挑発?

どんどんやって欲しいところです(笑)。

普段やられっぱなしだから(笑)。

日本人はそういう点が疎いので、外交が何たるかをじっくりと理解して貰いたく思います。

さて自分が書いたブログ、何回読み直してもそのような(沖縄県民の心を傷つける) 箇所が見つかりません。

そこで家内にも読み直してもらうと同じ結果。

丁度良い機会だったのでその飲み会の席で聞いてみました。

「具体的にどの文章がいけなかったと思いますか?」

しばらく直球の答えが出てこなかったものの、最終的には次のくだりが良くなかったそうです。

「沖縄が中国になってしまっても良いのでしょうか? 無理やり中国となってしまったチベットやウイグルで何が起こっているかをひょっとしたら知らないのでしょうか?」

その人によると、チベットウイグルのことは…:

ウイグルもチベットも中国国内の民族問題です。日本でいえば、沖縄、アイヌです。

だそうです。

でも沖縄やアイヌで焼身自殺をはかる人が後を絶たない事実はありません…

ちなみにその後、私のそのブログを沖縄で生まれ育ち、今も沖縄に住む知人の1人に読んでもらうと…

—————————————————————

ブログ見ました。

沖縄に50年住んでいますが、

私の周りに反対運動者は一人も居ません。

賛成運動も一人も居ません、残念ですが基地は沖縄の経済を支えていると考えています!

これも残念ですが、科学は軍事産業からの転用が多いオスプレーも将来は旅客機になるのかなー❗

沖縄人は良くも悪くも争いごとはキライ。

なので、反対、賛成で議論しません。

噂ですがバイトで反対運動に参加している方が要ると聞きます

沖縄のマスコミ は賛成の方は流さないのはおかしいデスネ!、

色々な考え方大賛成です、

でも私のおじーは戦争で亡くなりました、写真も無く顔もわかりません

戦争は反対です。

とりあえず、文書もナマリガあり読みにくくごめんなさい。


と、ニュース女子の報道を裏付けるようなお答えが返ってきました。

川崎英一郎

http://www.eiichirokawasaki.de

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 日本、日本人について, 時事
沖縄基地反対運動の実態と真実 3」への4件のコメント
  1. senryusato より:

    まったく賛成です。
    いろんなニュースを集め、自分の頭で考えることが一番大事だと思います。

  2. bontaka より:

    ニュース女子検証番組 すり替え、メディア批判… 「巧妙に主張正当化」

    琉球新報から反論が掲載されています。
    テレビの訴求力には敵わないでしょうし、C国から金を貰ってるなどとバイアスがかかっている方の心に、届くかどうかは不明ですが、掲載します。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    東京メトロポリタンテレビジョン(MX)の番組「ニュース女子」が沖縄の基地反対運動をテロリストに例えるなどの内容を放送した問題で、動画投稿サイトで13日に公開された制作会社DHCシアターによる「続編」は、六つの論点について再取材し検証する内容だった。だが論点の提示の仕方や再取材の内容に、問題のすり替えやメディア批判が見られた。メディア論に詳しい専門家は「自分たちの主張を正当化しようという巧妙さを感じる。県内2紙が左翼的で偏った報道をしているという偏見を増幅させる懸念がある」と指摘した。

    以下詳細はリンク先をどうぞ。

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-461173.html

    Takaoka

  3. senryusato より:

    東京の人も沖縄のことを考えろ、には大賛成です。
    東京には47基ある原発が一基もなく、電力は「福島」からの全面協力。
    基地もなく、恩恵が一極に集中している。

    悲劇ばかりが起こる沖縄の問題に、まずは「関心」を持ってほしいです。

  4. まる より:

    ニュース女子面白いですよね~。
    こういう良質の番組が日本で増えてくれるが嬉しいです。

    私は、右でも左でもありませんが真実が報道される事が
    1番大切だと思っています。
    日本は報道の仕方に非常に偏りがあって、恐怖さえ感じます。
    沖縄の方については、争いを好まない方達かもしれませんが、
    将来自分たちの未来の為に最低限の勉強は必要だと思います。
    そして、自分の身は自分で守っていかなかければいけない事を、
    もっと知っていかなければいけないと思いますよ。

    その点C国の方はそれが、いやというほど理解しているようです。
    自分とその家族以外基本信用していませんから、いつも生き残るために
    頭を使っていますからね・・・

    沖縄の新聞は、C国からたくさんの寄付を頂いているようで、
    中身を読むと馬鹿になります。

    沖縄の若者は気ずいているようで、だれも読まないそうです(良かった~)
    イイ事ですな~。

    とにかく、自分で調べて自分で自分の身を守るしかないです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。