ドイツの流しでよく起こる問題。下水の詰まり…

その多くは下水管内でも流れにくい長い髪の毛が原因で、長髪の人が使う浴槽や洗面所では排水溝が詰まることがしばしばあります。

その際に、スーパーなどで売っている、詰まり物を溶かす化学薬品を使用すると、下水管が金属ではなく樹脂の場合には一緒に溶かしてしまうことがあります。

そうなりますと、タイルを壊して壁の中を開ける必要のある工事となってしまいますので、化学品は使用しない方が良いと思います。 

実際に昔一度私がそれをやってしまい、数百マルクの目が飛び出る出費になりました涙。

化学薬品を使う代わりに大きなスーパーかホームセンター(Bauhaus 等) で売られている写真のバキュームを使って詰まりを取り除いて下さい。

使い方は、わざと水を少しためてバキュームを排水口に
当て、棒をつかんで何度も上下させた勢いで詰まり物を取り除きます。詰まり物は上に戻って出てくることも、下に流れ去ることもありま
す。

その際に、水を出しっぱなしにして忘れている時に水があふれ出ることを防ぐために設けられた浴槽や洗面器の上の方にある予備の排水口も掌やサランラップ、 ビニールで塞いでおきます。

そうしないとそこで空気が筒抜けて効果が出ません。

予防としては、これもやはりスーパーなどで売っていますが、写真のような網を排水溝に置き、 シャワーの度に髪の毛を取り除く方法があります。

www.germanydestart.de

川崎英一郎

www.eiichirokawasaki.de

 

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 住まいと暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。