どうして問題から逃げてはいけないのか?

先ずは風評被害からの逃げです。それは逃げる理由を考えればすぐに分かります。

朝日新聞他などがどうしてひどい嘘をつくのでしょうか?

どうして企業の不祥事が起こるのでしょうか?

それは売り上げを求めるからです。

営利団体である以上、売り上げを求めるのは当然です。

ですが、人間として本当に大事なことの順にプライオリティーを付ける場合、もし売り上げを一番上にするとどういうことが起こるでしょうか?

そうです、企業の不祥事が起きてしまいます。

売り上げよりもはるかに大事なものは商道徳ではないでしょうか。

売り上げよりも、すべき事、してはならないことの方が、はるかに大事だと思います。

風評被害から逃げるのは、売り上げの減少を恐れるからではないでしょうか?

あるいは保身のためではないでしょうか?

つまり、売上(自分)第一。

そこで思い出すのが武士道です。

「武士道とは死ぬことと見つけたり」

この一見物騒な言葉はよく議論されますが、その意味は決して簡単に命を落とせという意味ではなく、人間(武士)はどう生きるべきかという意味のようです。

生きて行く上で、自分に嘘を付いたり、人間(武士)としてすべきでないことをしてまで生きる価値があるだろうか? という意味だと思います。

つまり、人間(武士)として恥ずかしいことをしてまで生きるのなら、生きていない方(死んだ方)がましではないですか?

ということだと思うのです。

問題から逃げると、ろくなことはありません。

「どんな問題でも絶対に逃げない!」と自分自身(心の中)で宣言してしまうのです。

そして逃げる反対に好きこのんで問題に立ち向かうのです。

そうすると、意外な展開が待ち受けていることが多いのです。

正にピンチはチャンスです。

川崎英一郎

http://www.eiichirokawasaki.de

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。