知られていない、不思議な漢字教育の効力

昨日、第2回目の 「漢検」 by デュッセルドルフVHS が行われて、早速それをブログに書いたところ、早くも読者の1人からある動画を紹介されました。

ブログにて、「うちの子供たちは漢字をまるでパズルのように覚えているようだ…」 みたいなことを書きましたが、どうやらその辺が大事なようです。

漢字は画像として覚えるので、右脳を使うそうです。

Nature という科学雑誌で載ったというものの、何年の何月に載ったのかの明記がなかったので、このビデオが本物かどうかを少し疑ってみて、ビデオに登場する石井勲さんという人をインターネットでも調べてみると、結構有名な人のようです。

漢字教育をかなり昔から推進している人のようです。

興味のある方は是非一度ご覧下さい。

川崎英一郎

www.eiichirokawasaki.de

 

 

 

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, ドイツ語、日本語, 子育て, 教育, 日本、日本人について, 日本語教育, 時事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。