坐骨神経痛という悩ましい痛み...

もう少しすると赤いちゃんちゃんこを着る歳にもなるのに、とんぼ返り、バク転、トランポリンでの前中、バク中、腕立て伏せ2千回/日、片手腕立て伏せ、ブリッジ歩きなどをこなし、逆立ち歩き最長140歩、ドイツのレスキュースイマーGold取得など、毎週走る、泳ぐ、登る(ボルダリング)などで鍛える自称「超健康優良オヤジ」として、健康一番.de というサイトも運営していますが、実は現在坐骨神経痛で非常に苦しんでいます。

自称、超健康優良オヤジが坐骨神経痛でじっと座ってもいられないほどなので、それでは羊頭狗肉ではないかと、健康関係のブログをお休みしていました...汗。

始まったのは2016年の7月。

早、半年がたちました。

家内からは、「何が超健康優良…よ!その反対の 満身創痍じゃない!」と言われました…汗。

その道のプロにも診てもらったり相談したりしましたが、これといった具体的な治癒の見込み策は出てきませんでした。

そこでそれは例えば肋骨の骨折(*)と同じと捕らえ、西洋医学の医者等から東洋医学などにも頼らず、ストレッチをコツコツ行っています。

* 肋骨の骨折の場合、普通に折れた時は医者に行ってもレントゲンを撮る以外、何もしてくれません。

と言うか、何もできないというのが事実なのです。

自然治癒を待つのみがその実態です。

同じ坐骨神経痛でも、運動不足の人がなる場合は足腰の運動などで意外と簡単に治ることがあるようですが、私の場合は普段運動をしているだけにやっかいなようです。

ここ10年ほど通い続ける床屋のオジさんがつい最近、びっこを引くほどのひどい坐骨神経痛になり、地元の外科2ヶ所に行っても全然治らず、自然療法系の理学療法士に行ったら一発で治ったということを聞き、私も大きな望みをかけて行ってみました。

でもその望みは僅か数回目の通院で打ち砕かれ、治らないということが分かりました。さすがドイツ人です。そういう事もハッキリと表現してくれます。

一番心配なのは、これがこのまま治らずに一生続くことですが、実はそれはないと安心しています。

その理由は、あちこちと聞く話しやインターネットの情報を集めてみると、坐骨神経痛にかかって一生困りっぱなしの人は皆無なようであることです。

なったことがある人は結構いるようですが、必ず治っています。

ということは、自分も我慢すればそのうち必ず治る。と信じています。

大事なことは諦めないことではないでしょうか?

以前、テニスもしないのにテニス肘を患った時、近くにいた若い女性から「川崎さん、それは一生治りませんよ」 と言われました。

「何てひどいことを言うやっちゃ!」と心の中では思いつつも、「小娘の言うこっちゃ、しゃ〜ない」とポーカーフェースで聞いて、私の反論は、「自分自身で一生治らないなどと思い込んだら、治るものも治りませんよ!(笑顔)」でした(笑)。

実は彼女は別な病に悩まされて毎日薬を飲んでいました。

まずは思うことが大事なことを証明するかのように、その後も彼女は薬を飲み続けていますが、私のテニス肘は忘れたかのようにどこかに行ってしまいました。

彼女の場合、もう治らない、薬に頼るしかない、と思い込んでいるようなフシがあります。

さて、健康のことならこの一冊!

この一冊で本当の健康を得ることができます。

「進化が示す健康法則 」

それにしてもこの坐骨神経痛、座ることができないのがつらい...

川崎英一郎

 

 

 

 

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 健康, 医療と健康
坐骨神経痛という悩ましい痛み...」への1件のコメント
  1. senryusato より:

    最近、面白い本を見ましたよ。同じく腰の痛みに悩まされている小説家の本。
    「座りすぎ?」と思っていたのですが家の中を四つ這いで這って歩き(実は私もそうだった)
    体操したり、レントゲンを何度も撮ってもらったりしたそう。

    結果「うつ病」だったらしいです。椅子を見ただけで締め切りと原稿の遅れに
    悩まされ、それで精神を少し参らせてしまったみたい。

    全然関係ない所に、痛みの基があるとは・・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。