嘘つきマスメディアに関して

昨年12月20日のブログ、「沖縄米軍基地反対運動の実態」 で沖縄の有力2紙に関することを書き、それをご覧になった方から熱いコメントをいただきました。

ところが偶然にも本日、同じ報道番組である「虎ノ門ニュース」でたまたま「メディアの責任と大嘘」というスペシャル対談を放送していました。

「虎ノ門ニュース」は普段ニュース番組の解説付きなのですが、この一週間は特別企画で著名人たちの対談を毎日放送しています。

とても興味深かったのでご紹介いたします。

ネットdeデュッセル責任者、但しこのブログサイトでは単なる一個人

川崎英一郎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事, 未分類
嘘つきマスメディアに関して」への1件のコメント
  1. senryusato より:

    最近はマスコミも政府を恐れているのかよくわからないのですが「あいまい」なことしか
    言わないので困ります。特に新聞はもうさっぱりわかりません。
    新聞社の立場を重視するあまり事実に基づいていない。オスプレイ二機墜落の時も
    墜落したのか故障したのか、なぜ海辺だったのかも次の日になっても書かない。

    唯一書いたのは、沖縄基地一部返還の時の式典に翁長知事が参列しなかったことです。

    これでジャーナリズムというのは本当に情けない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。