トランプ氏の勝利を予想していた唯一の日本のニュース番組

トランプ氏の大統領選での勝利は世界中で驚きと不安をもって迎えられているようです。

ドイツでも今回の泥仕合の様子は有名雑誌の「Der Spiegel」の表紙を見れば同じように受け止められているようです(2人とも泥だらけの写真)。「Stern」では表紙に大きく「アメリカ、夢から悪夢へ」となっています。1

暴言が多いトランプ氏が勝つなどはもってのほかという感じも見受けますが、結果が出た後すぐの地元の新聞「RHEINISCHE POST」の見出しは「CHANGE」 と中立的な立場(?)になっています。

日本の(地上波の)マスコミではクリントンさん優位ということだったので意外な結果だったようですが、実はそれを前もって予想していた番組があります。

「虎ノ門ニュース」という、反日や左翼の人たちからは嫌われていそうな番組ですが、「そこまで言って委員会」 のように、政府やマスコミのしがらみに操られることなく、登場人物たちが常に遠慮なく本音で時事のニュースについて語り合っている番組で、ユーチューブで探せばすぐに見つかります。

個人的に特に面白いと思うのが月曜日と木曜日。月曜日は青山繁晴(新人)参議院議員、木曜日は武田邦彦教授がレギュラーゲスト。

武田教授の知識、理解力、ものの見方には驚くほど深いものがあり、「世の中(日本)を良くしよう、良くしよう」という思いがヒシヒシと伝わってきます。

青山議員は実は以前、「この人ちょっとやり過ぎの変人じゃない?」と個人的に思っていたのですが、「北朝鮮に拉致されている同胞をそのまま放っておく国はおかしい!」と言って立ち上がり、前回の参議院選挙で50万近い票で当選してからは注目するようになりました。

「マスコミは、嘘をついて国民を操作する」ということが多くの人にばれ始めてきている現在、切に願うのはトランプさんの印象は実態とは違い、マスコミによる捏造報道で、実際にはこれからアメリカ、そして世界の流れを変えてくれるターニングポイントとなり、それが日本にも本当の意味での良い影響を与えてくれることです。

川崎英一郎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事
トランプ氏の勝利を予想していた唯一の日本のニュース番組」への1件のコメント
  1. senryusato より:

    地上テレビでも見事いい当てた番組がありますよ。フジテレビ系のニュース番組。
    元NHKワシントン支局長、木村太郎氏、「隠れトランプ」の存在を見事あてました。
    トランプさんは、元軍事学校の生徒で、政治に関してはゼロ。
    白人アメリカ人などの年取った給料の安い層に人気という、「非インテリ」層に
    人気あるという人で、みんな「隠れ」トランプにならざる得なかった人たちの存在を
    見事いい当てました。

    私も事前に木村氏のワシントンからの中継半分、馬鹿にしてみてましたが
    蓋を開けてびっくり!!!!

    アメリカってワンダーな国だ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。