算数と常識ですぐにウソと分かる慰安婦問題

ついにドイツのフライブルグにも例の慰安婦像が設置されることになったそうです。アメリカのいくつかの市に続き、フライブルグの市政もついにそこまで

ここメアブッシュ市でも、建前だけを述べて実際には何もしない政治家には呆れてしまいます。メルケルさんしかり。でもそれがこの世の現実なのでしょう。だから世の中が一向に良くならない。

慰安婦像設置が認められる時の理由を知りませんが、巷では「20万人もの若い韓国人女性が日本軍に性奴隷として連れて行かれた」そうです。

このニュースを聞いた時、算数を理解し、ごく普通の常識を持つ人ならすぐに不思議に思う点が3つあると思います。

まずは日本軍がやったという点。

軍というのは普通はイコール国になります。

国が本当にそんなことを命令するのでしょうか?

そんなことはあり得ません。

そんなことを国からの指示として出せるわけがないことは、ちょっと考えてみれば誰にでもすぐに分かります。

北朝鮮なら別かもしれません。

人を誘拐したり、座り方が悪いといって死刑にするくらいの国ですから。

普通の国や軍は、逆にそういう行為を取り締まり罰する存在です。

ではもし仮にそういうことが起こり得るとすると、それはどういうことになるでしょうか?

軍の一部の心無い兵士たちの行為ということになります。

つまり、日本軍だけではなく、世界中どの軍でも間違いなく起こることです。

沖縄でも起きています。

悲しいかな、人間のいるところにドロボーありと一緒です。

そして2番目、算数の疑問です。

20万人もの韓国人女性を性奴隷として連れて行く性欲に狂った兵士たちがそんなに多く存在したのでしょうか? 

20万人の売春婦が、一晩に10人の兵士の相手をするとします。それだけで兵士の数は200万人。

しかも実際には一晩に10人にひとりの兵士も行かないでしょうから、兵士の数は2000万人以上いなければなりません。

世界広しと言え、そして国の数は200もあるとは言え、それだけの数の性欲に狂った兵士を抱える軍がこの世に存在し得るでしょうか?

しかも20万人もの韓国人女性が連れて行かれるのを当時の韓国人たちは静観していた??

自分自身が、韓国人女性狩り兵士の1人であったと嘘を言った例の吉田さんは、先日実の息子の証言によって、本当はその地にも行っていなかったということがバレました。

あるいは韓国は、ベトナム戦争の際に大勢の韓国軍兵士がベトナム人女性を強姦して生まれたライダイハンを隠しカモフラージュしたいからでしょうか?

それはまるで原爆や大都市空襲で国際法を無視し、罪のない日本人の一般市民、特に女性、子供、老人を何十万人も殺してしまったことを隠すかのようにGHQのカモフラージュ工作をしたアメリカのように?

当時従軍売春婦は確かに存在したそうです。その内約8割が日本人女性で、残りが韓国人女性他だったそうです。

ということは、兵士の数は2000万人からさらにその5倍に膨れ上がり1億人になってしまいます。

精神に異常をきたしていない限り、どんな人間にもつきまとう食欲や性欲には、きれいごとでは済まされない一面が存在します。

そこで現れるのが従軍売春婦です。

儲けを企んだ業者たちがアレンジし、軍も黙認したのでしょう。

そうしないと、一部の不届き者兵士が戦地の女性に手を出すということが起きてしまうからです。

それにしても嘘の吉田証言から朝日新聞が作り上げ、算数と常識で考えればすぐにそのウソが分かるにもかかわらず、今日では世界中で有名になってしまったこの捏造の歴史。

それだけ多くの人が、巷に溢れる情報を疑いもせずに鵜呑みにしてしまっているという証拠です。

3つめの点は、もし仮にその捏造が本当だとしても、韓国と日本のことでフライブルグとは関係のない像をどうしてドイツで設置するのでしょうか?

多くのフライブルグ市の女性たちが、どこかの乱暴な兵士に襲われたのならまだ分かります。

そういう像は普通その地にゆかりのある人のものだからです。

市は一体何を考えているのでしょうか?

裏でお金が動いているのでしょうか?

沖縄で起きている、米軍兵士に乱暴されて時には殺されてしまう日本人女性のことを訴えて、そういう像もどこかドイツで設立してもらった方が良いのでしょうか?

日本の政府も政府で、意味のない10億円を拠出などするから捏造を認めてしまうことになり、さらにことを悪化させてしまっています。

こんなに簡単に見破れる捏造に騙されて、私たちのおじいさんたちが世界中で侮辱されても良いのでしょうか?

例えばもし自分の親が、そんな事実は一切無い嘘なのに「ドロボー呼ばわり」されたらどうでしょうか?

そんな捏造の歴史の像の為に、日本人の子どもたちがいじめに遭っても良いのでしょうか??

川崎英一郎

広告

日本人

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事
算数と常識ですぐにウソと分かる慰安婦問題」への6件のコメント
  1. 矢嶋 宰 より:

    川崎さん

    どの情報を元に慰安婦問題に対する意見をまとめられたのかはわかりませんが、明らかに誤りと思われる点がありますので指摘していきたいと思います。

    <まずは日本軍がやったという点。>
    その通り、日本軍がやりました。正確に言えば日本軍が軍慰安所を考案し設営、経営形態は以下に分類されます。

    ・軍直営
    ・軍の委託で民間業者が経営
    ・民間業者が経営、ただし軍の許可をとってのこと

    遅くとも1937年の上海事変のころには日本海軍によって上海地域に軍隊慰安所が軍によって設置されています。

    <普通の国や軍は、逆にそういう行為を取り締まり罰する存在です。>
    ところが日本軍は取り締まるどころか、女性たちに対する慰安所での暴力は日常茶飯事でした。また娼妓取締規則という法律を日本自身が1900年に早くも発布しており、それによれば慰安所に連れてこられた女性たちのなかにも多くの女性たちがこの法律に反するかたちで連行・動員・監禁されていました。にもかかわらず日本軍は有効な手段を取らず女性たちを搾取し続け放置したわけです。

    <20万人もの韓国人女性を性奴隷として連れて行く性欲に狂った兵士たちがそんなに多く存在したのでしょうか?>
    正確な数字は誰にもわかりません。朝鮮人だけで20万人いたという説、アジア全域から集められた被害女性たちが20万という説、全体として数万人という説など、研究者によって意見は様々です。また慰安所に連れて来られなかったとしても日本軍が侵略・占領していた戦場全域(なにも南京だけではありません)でおきた強姦監禁といった性暴力も含めるとかなりの数に上ぼることが予想されます。

    <自分自身が、韓国人女性狩り兵士の1人であったと嘘を言った例の吉田さんは、先日実の息子の証言によって、本当はその地にも行っていなかったということがバレました。>
    この点は非常に重要な点です。川崎さんが言うところの吉田さんとは吉田清治氏のことだと思いますが、じつは2014年の朝日新聞による慰安婦記事撤回報道よりもかなり前の90年代から慰安婦問題を研究していた吉見義明氏などの歴史家たちは吉田証言を取り上げることをやめています。とはいえ仮に彼の証言に信ぴょう性がないという理由から彼の証言に依拠することなくても、慰安婦の被害の事実は生存者たちや元日本軍兵士の証言、官憲資料などから十分証明できます。察するに川崎さんがここでおっしゃりたいのは「軍隊による(誘拐まがいの)強制連行を証明する資料はない」ということなのだと思います。たとえば軍による命令書といった類になるかと。たしかに朝鮮人女性に関して言えば軍の命令書といったものはいまのところ発見されていません。その点に関しては被害女性たちの証言等から当時の事情をうかがい知りえるのみです。当時朝鮮半島は日本の植民地支配下にあり、日本は公娼制を持ち込みました。どういうことかというと国家の認める売春制度が当時の朝鮮に日本によってもたらされたということです。同時にいくつもの農令法をつくり米等の増産計画を進めますが産出された穀物など食料品は主に宗主国に輸出されるという方策であったため、朝鮮国内の貧困化も進みます。これにより日本の東北地方でおもに見られた女性の身売りが朝鮮でも拡散されます。これは典型的な植民地政策による貧困と人身売買が連動しているケースに当てはまります。さてここで慰安所制度に戻りますが、軍隊慰安所が開設された当初は実は日本人女性が多くいたと考えられています。これらの女性はそれ以前より公娼制度のもとで売春に従事させられていた人たちです。ところが戦局が拡大していくにつれてそうした女性たちだけではまかないきれなくなっていきます。かといって日本の一般女性を対象にして慰安婦を集めたら重大な社会問題になりかねない。そこで目をつけられたのが当時日本の植民地だった朝鮮や台湾の女性たち、あるいは侵略占領していった地域の現地の女性たちです。初期には朝鮮でも日本人女性同様公娼制度によって従事させられていた女性たちが連れていかれたと思われますが、のちに職業あっせん詐欺、拉致といった方法でも女性たちが狩集められるようになっていきました。朝鮮総督府が出していた京城新聞には「慰安婦募集」という広告が掲載されています。ところが当時の朝鮮人女性たちの識字率は高くなく新聞を読む習慣もなかったため、この広告は女性たちの目に触れることなく民間業者たちに女性の動員を呼びかける目的で出されたものだろうと考えられています。まとめるなら朝鮮半島では日本の植民地支配下で進んだ貧困化と日本が持ち込んだ公娼制度を軸として、女性たちを騙したり拉致して連れていきやすいような社会状況が官憲そのものによって生み出されていたということです。また忘れてはならないのが連行・動員過程のみが強制的であったかどうかということではなく、慰安所での女性たちの生活そのものが強制的で暴力的であったという点です。この点を抜きにして慰安婦問題を語ることはできないと思います。朝鮮人以外の女性のケースであれば戦時中インドネシアにいたオランダ人女性を日本軍が拉致し慰安婦として酷使したケースが戦後の軍事裁判で裁かれています(スマラン事件)。あるいは日本で起きた慰安婦をめぐる誘拐(長崎事件・静岡事件)を扱った事例が裁判記録として残っています。

    <あるいは韓国は、ベトナム戦争の際に大勢の韓国軍兵士がベトナム人女性を強姦して生まれたライダイハンを隠しカモフラージュしたいからでしょうか?>
    ベトナム戦争時に韓国軍によるベトナム人女性たちに対する性暴力は重大な人権蹂躙・国家暴力事件です。その点に関しては慰安婦問題と共通した側面を持っています。だからと言って日本の罪や責任を反故にするための比較対象として引き合いに出すというのはどうでしょうか。「悪いのはじぶんたちだけでなく、あなたたちもやっている」という理屈で自分たちの責任や罪を反故にしようとするのは大切なものを見えなくしてしまします。

    <それはまるで原爆や大都市空襲で国際法を無視し、罪のない日本人の一般市民、特に女性、子供、老人を何十万人も殺してしまったことを隠すかのようにGHQのカモフラージュ工作をしたアメリカのように?>
    おっしゃりたいことはわからなくもないですが、たとえば「原爆が落とされたおかげで日本からから解放された」と信じている日本による被害者もいるのだということを踏またうえで、原爆の被害のことや空襲被害のことも語るべきではないかと私は思うのですが。たとえそれが人道に反する行いであったとしても、自らの被害だけを語っていては日本の非人道的な行いの被害者にその声は届きません。「バチが当たった」で済まされるだけです。

    <当時従軍売春婦は確かに存在したそうです。その内約8割が日本人女性で、残りが韓国人女性他だったそうです。>
    この情報はどこのもですか?私はこういう話を初めて聞きました。ぜひ出処を教えてください。

    <儲けを企んだ業者たちがアレンジし、軍も黙認したのでしょう。そうしないと、一部の不届き者兵士が戦地の女性に手を出すということが起きてしまうからです。>
    ところが慰安所をもうけても強姦事件はなくなりませんでした。それこそ軍は黙認状態だったかと。まさに川崎さんがおっしゃった「普通の国や軍は、逆にそういう行為を取り締まり罰する存在です。」という意見にみごとに相反するかたちで日本軍は軍紀の乱れを黙認していたことになります。北朝鮮云々どころの話ではない気がします。

    <もし仮にその捏造が本当だとしても、韓国と日本のことでフライブルグとは関係のない像をどうしてドイツで設置するのでしょうか?
    私は慰安婦問題とは人類が教訓とすべき点を含んでいると考えてますので、日本の福山にホロコースト博物館があるように世界中どこにでも慰安婦像が建てられてもいいのではないかと思うのですが。

    <沖縄で起きている、米軍兵士に乱暴されて時には殺されてしまう日本人女性のことを訴えて、そういう像もどこかドイツで設立してもらった方が良いのでしょうか?>
    とてもいいアイデアだと思います。そのときは米軍兵士のみならずベトナムでの韓国軍と一緒に日本軍慰安婦、旧ユーゴスラヴィアやコンゴでの性暴力の話も一緒にしてやるというのはどうでしょうか。ドイツ兵による強姦ややSSによる強制売春、ソ連軍によるドイツ人女性に対する性暴力など、戦時下における性暴力に対する警句としての像を立てていくというのはとてもいいアイデアではないでしょうか。

    <こんなに簡単に見破れる捏造に騙されて、私たちのおじいさんたちが世界中で侮辱されても良いのでしょうか?>
    私から見ると川崎さんのおっしゃる捏造というのはもはや破綻した論理であると言わざるを得ません。気を悪くされてしまったようでしたらすみませんが。被害者のいる国や欧米のメディアは「私たちのおじいさん」が犯した罪を非難しているのではなく、慰安婦問題が性奴隷制度による重大な人権蹂躙問題であるにもかかわらず、日本は事実を歪曲し負うべき責任から逃れていることに対する批判です。この日本の態度こそが問題視されているのだということではないでしょうか。こうした空気が日本国内や在外邦人社会で支配的である限り、日本に対する批判は止むことなく続くでしょう。でもそれは当然の帰結ともいえます。自己を溺愛するだけの甘やかし愛国心や民族主義・ナショナリズムや自文化中心主義に陥るとなかなかそこから抜け出せないようです。日本は明治以後今日までもずっとそうした状態の中で存在し続けているのではないでしょうか。

    • netdeduessel より:

      誠に申し訳ありませんが、やはり自分の至った考えにとどまらせていただきたく思えます。

      詳しく書くと反論への反論で長くなりますが、結論としてそうなります。

      8割、2割は「虎ノ門ニュース」で知りました。

      • 矢嶋 宰 より:

        <詳しく書くと反論への反論で長くなりますが、結論としてそうなります。>
        ではその長くなってしまうというあなたの反論をぜひとも聞かせてほしいものです。

        <8割、2割は「虎ノ門ニュース」で知りました。>
        8割と2割では大きな開きがあるのですが、どういうことでしょうか?書き間違いでしょうか???

      • netdeduessel より:

        1つ1つ正に反論で、それでは芸がない(私のブログの内容そのまま) なのです。

        8割、2割は説明不足でした。8割が日本人、2割が韓国人を含む外人の意味でした。

  2. […] 従軍売春婦(従軍慰安婦) 問題に関することは、それをお読みいただけばその本質がすぐに分かるコラムがあるので是非一度そちらをご覧下さい。 […]

  3. senryusato より:

    常識ほど広く解釈され、恐ろしい物はないですよ。
    国がいう常識に惑わされていたら将来無年金になる人も多く出ている現在です。
    慰安婦問題はわかりませんね、あった、なかった、両方とも死んだ人が多くなって
    資料も残ってないです。
    でも安倍さんも「それに類することはあった」と認めたから10億円も大出したのでしょうね。
    慰安婦蔵は、撤去されてないので、韓国は更なる拠出を求めています。
    どんな話し合いを、パク大統領との間であったのか殆ど報道されていません。
    日本も民主主義を言うなら、もう少し詳細を知りたいところです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。