ためしてガッテンNHK的便秘解消術。

日本人女性のがんの発生率は乳がんを抜き
第一位は「大腸がん」。
便秘も原因の一つ。侮ってはいけない。

日本を代表するピアニスト中村紘子さんも
長らく大腸がんを患っていて、とうとう今年亡くなってしまった。
享年70歳。まだまだピアニストとして後継者を育てる
年齢である。

幸いにして、私は便秘を知らない。
けれど、便秘に悩む人の中には、自分の便を
携帯に撮ってドクターに診てもらう人までいるらしい。

オリンピックのメダリストの中にも、便秘で悩んで
記録が伸び悩んでしまった人までいるというのだから驚きである。

便秘に悩む人にいいのは、食物繊維や水を取って
睡眠不足にならず、運動すること。

なのだが、『言うは易し、行うは難し』

けれど(9月13日)に、NHKでやっていた下記の方法は
何と簡単なのか。8割が成功している。
薬なし、運動なし・・・・、ほとんどごろ寝運動に近いものでOK。

便秘だからと言って、いきなり食物繊維類を取るのはいけない。
重い便秘に、食物繊維はよくないことも多い。
軽い、雑炊みたいな「タンパク質」を積極的に取った方がいいようだ。

日本女性は民族的に、魚や野菜を消化しやすいように
腸が長いようです。
なかなか、肉などの物をこなしきれない腸のシステムに
なってしまっているのようです。

ドイツに長らく、お住いになっている日本女性、そして
便秘に悩んでいるFrauenには、ぜひともためしてみていただきたい
方法です。

どうかドイツ在住のヤパナーリン、大腸を健康にしてぴかぴかの
お肌で、長生きして下さい。

                                                  Y.S

         ☟  ↓  (NHK「ためしてガッテン 9月14日放送 より抜粋)

「大ぜん動」を促して便秘を解消する方法 .

毎日夜寝る前に「うつ伏せゴロゴロ寝運動」をすると、大腸に溜まったガスを追い出すことができます。すると、ガスのために動きがにぶくなっていた大腸が活発に動けるようになって「大ぜん動」が復活!便秘を解消する効果が期待できるのです。とても簡単な運動ですので、ぜひみなさんやってみてください。
1.夜寝る前にうつぶせの状態になり10分間動かずにじっとします。
2.この時おへその辺りに枕やクッションなどを敷くとより効果が高いです。
3.10分経ったら、体を左右に転がすように傾ける動きを5往復行います。

※うつぶせに寝る場所は、フローリングなどなるべく硬い場所が好ましいですが、体が痛くなる方はカーペットなどで行っても効果はあります。

※高齢者や体の不自由な方は、布団の上で行うなど無理のない範囲でためしてださい。また、食後2、3時間は避けてください。

.
02

広告

川柳とダジャレを書き込んでいます!

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。