コロコロと騙されちゃうのも日本人の国民性?

(青い文章の部分はリンク先で深堀りしています)

「俺、俺!」

「何々を食べると痩せる」

「何々は健康に良い」

12 リットルのお水を飲んだ方が良い」

「日本も謝った方が良い」

どうして日本人って、こう もコ ロ コ ロ と 騙されちゃうんでしょうか?

「俺、俺!」と赤の他人に言われて本当に自分の息子ではないと気がつかないのでしょうか?

食べれば太り、食べなければ痩せるのに、「何々を食べると痩せる」と聞いて、本当に信じちゃうのでしょうか?

何が健康に良いかを自分で真剣に考えず、「何々は健康に良い」という文句にすぐに乗っかってしまうのでしょうか?

自分で落ち着いて考えれば分かることなのですが…

でももし本当に分からない人がいたらこちら ⇒ 進化が示す健康法則

食事も水分も、元々必要なものは身体が求めるのに、本気で「12 リットルのお水を飲んだ方が良い」に従っちゃうのでしょうか?

何も悪いことをしていないのに、インターネットで名前が出るのは不都合なのでしょうか?

あったか、なかったかも分からないまま、戦勝国などのプロパガンダに乗っかってしまい、事実を明らかにする前に「日本も謝った方が良い...」で本当に良いのでしょうか?

どうしてもオレオレ詐欺を信じることができません。

あまりにも不思議なので、実は過去に一度自分の母親で実験してみたことがあります(笑)

日本を離れて37年。

母親は日本。

息子の声を判断できる、できない、という観点から見れば、理想的な条件です(笑)。

そして国際電話で切羽詰った真剣な声で、「ああ、母さん(普段はそう呼ばない・笑)、俺、俺(普段はそう言わない・笑)。 

実は交通事故を起こしちゃって大変なんだ」

「急いでお金を送ってくんないかな?」

「えっ? 本当なの?」

おっ! 乗ってきた、乗ってきた? 

でも本物の息子の声だからか(笑)?

ここでつい吹き出してしまい、実験は終了してしまいました(笑)。

よって母親がどこまで(この場合は本物の)息子の窮状を信じてお金を送ってくるか分からずじまいでした。

今度は吹き出さないようにして、また30年後位にもう一度本気でやってみよう...笑。

食べれば太り、食べなければ痩せるのは、本当は誰でも知っていることです。 

日本は世界の物差しで計るとかなりの(金太郎飴的な)インテリ民族。

誰でもかれでも大学に行って高等教育を受けます。高校中退の私のようなのはごくごく稀。

では、どうして「何々を食べると痩せる」と言われて乗ってしまうのでしょうか?

いえ、インテリだからこそ乗ってしまうのではないでしょうか。

「何々は健康に良い」も同じです。

メーカーからお金が出る御用学者の言うことを、いとも簡単に信じてしまうのは、日本民族特有の横並び主義とも関係しているのではないでしょうか?

12 リットルのお水を飲んだ方が良い」なども、某ミネラルウォーターのメーカーが堂々と宣伝していますし、そう言われて喉も渇いていないのに、無理して水分を摂ってる人たちがとても多いようです。

でも良く考えてみてください。

食べ物も、飲み物も、多く摂れば良いというものではないことくらいは誰でも分かるはずです。

食べ物を多く摂れば当然のことながら不要に太ります。

それは健康を害することまで分かっています。

水だって、必要な時は身体が喉の渇きとしてサインを出すので、身体が求める以上に摂取する必要があるわけありません。

食べ物には多くの水分が含まれます。

特に野菜。

食事に使われる野菜のほとんどは、90%以上が水分です。

食事をするだけでかなりの水分を摂ることになりますが、他にもスープや味噌汁等でも水分を補給します。

同じようにメーカーの宣伝にまんまとひっかかり、必要も無いのに余分に洗剤、食器洗剤、シャンプー等をまるで湯水のように使う人がいます。

歯ブラシにこんもりと歯磨きを乗せたり、水しか飲んでいないコップをたっぷりの食器洗剤をつけて洗ったり、必要も無いのにシャンプーをたっぷりつけて身体や頭を洗ったり、全く意味のない宣伝にだまされてSUVを買ってしまったり...

一番危ないのが御用学者や多くの医者(中には善い学者も医者も勿論います)。

特に日本人は肩書きに弱いので、Dr.などが付いていると、ついその人の話を鵜呑みにしてしまいます。

でも自分でよ~く考えてみるとそのお話の真偽は分かるのです。

Dr.と言ったって、金儲け主義の人もいれば、怪しい人も多くいます。

分からない? その場合は自分でいろいろと試したり、勉強するしかありません。

たくさん勉強すれば、いかがわしいそれらのDr. の嘘も見破れます(笑)。

インターネットで自分の名前が出るのも同じです。

そんなに多くの人が、コソコソと影で何か悪いことでもしているのでしょうか?

悪いこともしていないのに、公に自分の名前が出て何か困ることでもあるのでしょうか?

匿名を禁止したり、メールアドレスに必ず本名が出る法律でもあれば、悪事はきっと減ると思いませんか?

「日本も謝った方が良い...」 も同じです。

せめて、「そのことは事実が不明なので、私はノーコメントです。」 ならまだ分かるのですが、どうして日本が悪であるという立場に既に身をおいてしまっているのでしょうか?

先日びっくりしたことがありました。終戦当時に若い娘さんだった人が何と、「進駐軍さんのお陰で天皇独裁が終わって民主主義が始まりました」 みたいなことを仰ったのです。

GHQの洗脳工作にもろにやられてしまっています。

天皇は当時何か悪いことを行っていて、民が虐げられていたのでしょうか(笑)?

洗脳(教育) とは恐ろしいものです。

インディアンを追いやってほとんど滅亡させてアメリカを作り、その後もどんどん西へ西へと世界中で植民地を広げていった西洋人の過去を考えれば、戦争のことも過去の日本人の苦労も意外と簡単に理解することができると思います。

…と言いつつ、時々マスコミにコロッとだまされる、川崎英一郎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, 日本、日本人について
コロコロと騙されちゃうのも日本人の国民性?」への3件のコメント
  1. senryusato より:

    『あたしあたし』詐欺が少ないことを思うと、息子は母親にとってかわいい存在なのかも。これが
    始まってもう10年以上も経つ詐欺なのにあまり減らないのです。
    「騙されても振り込む!」という母親もいるそう。
    先日は1800万もの大金を振り込んだ(家にそれだけの金がある人がいたんだ)父親が
    被害を届けていました。
    シンジラレナイ。

  2. shige より:

    毎回魂のこもったブログ楽しみにしています。私もドイツ在住長いですが、ドイツでもマスコミ等で流れる情報に流されやすいように思います。(特に女性は)でも、日本に比べるとまだましでしょうね。ちなみに私も20年以上病気知らず、外科含む病院知らず。自分では超楽観主義がそうしているのかなーと思っています。今後も元気で多くの人に川崎さんの語りを聞かせてあげてください。応援しています。

    • netdeduessel より:

      とても嬉しい声援を誠にありがとうございます。
      ひょっとしたら私が存じ上げている2人の Shige さんの内のお1人でしょうか? 

      こういう応援をしていただきますと、書く甲斐とモチベーションがぐっと上がってとても嬉しいです。
      日本の国会議員選挙で、北朝鮮に連れて行かれてしまっている同胞をこのまま放っておけないという人が立候補して当選しました。

      日本が、そして世の中(世界) が少しでも善い方向に動いてくれることを切に願っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。