花粉症でキョーレツに目が痒い…

本日快晴微風。奥方と一緒に朝ジョグに行ってきました。

戻ってみると目が痒くて、痒くてどうにもなりません。

キャベツで7,8割治っているものの、残りの2,3割が…

今シーズン初の鼻塩水をしました。

鼻塩水とは、食塩水(生理水と言うようです) を鼻から喉に通すことです。

ミネラルウォーターのボトルにお塩とお水を適当に入れて混ぜ(*)、コップに移して片方の鼻の穴を塞いで、もうひとつの穴からその食塩水を吸い込み口から出します。

慣れていると簡単ですが、最初は苦労するようです。(当時のことはもう忘れてしまいました)

泳いでいて鼻に水が入ったように「ツーン」となるようです。

私の場合、コルチゾンの強~い、怖~い注射しか効かない位の超ド級の花粉症だったので、どんなことでもできました。

溺れる者、藁をもつかむです。

逆に言うとそこまでひどくない人には鼻塩水はできないのかもしれません。

鼻塩水をやると、鼻をかんだくらいでは出てこない奥の方のタンが出てきます。

そしてそこには明らかに花粉のカスと思われるようなものが…

塩水はそういう鼻の奥の方の花粉のタンを出して粘膜を掃除して強くしてくれます。

目もその食塩水で洗います。洗うというか漬けます。

水泳用の小さなゴーグルを使います。

約20分後、かなり楽になりました。

私の場合、さすがのキャベツでも100%は治らず、残りの2,3割が時々いたずらする(くしゃみが出る) のですが、ひどいシーズンは数日鼻塩水に頼ります。

* 1%前後の塩を含む塩水です。慣れると適当になめてみて作れます。塩水がどうして効くのかはこちらも合わせてお読み下さい。

川崎英一郎

広告

ドイツ自然療法士国家試験受験準備校に通う、健康オタクなおっさん

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 医療と健康
花粉症でキョーレツに目が痒い…」への2件のコメント
  1. 佐藤庸子 より:

    「鼻塩水する」というのは鼻を塩水で洗うといことですか?
    因幡の白兎みたいだ。いたくないのでしょうか?
    花粉症のひどい人は鼻毛が伸びやすく体が防衛するって聞いたけど嘘なのでしょうか?

    ドイツ人の中には、花粉症がひどくて、入院した人もいた。
    東京もスギ花粉ひどいみたい。私もだめ(スギがない地方で育った人にありがち)。

    私の知人は、スギ花粉が重症化して会社を休み治療していた。
    その時、「オウム真理教」が地下鉄でサリンを撒いた。
    スギ花粉に助けられた、と言ってましたが(笑)

    どうしたらいいものでしょうねえ、花粉症。遺伝とかはないのでしょうか?

    • kenkoyongensoku より:

      鼻塩水とは、食塩水(生理水と言うようです) を鼻から喉に通すことです。

      ミネラルウォーターのボトルにお塩とお水を適当に入れて混ぜ(*)、コップに移して片方の鼻の穴を塞いで、もうひとつの穴からその食塩水を吸い込み口から出します。

      慣れていると簡単ですが、最初は苦労するようです。(当時のことはもう忘れてしまいました)

      泳いでいて鼻に水が入ったように「ツーン」となるようです。

      私の場合、コルチゾンの強~い、怖~い注射しか効かない位の超ド級の花粉症だったので、どんなことでもできました。

      溺れる者、藁をもつかむです。

      逆に言うとそこまでひどくない人には鼻塩水はできないのかもしれません。

      鼻塩水をやると、鼻をかんだくらいでは出てこない奥の方のタンが出てきます。

      そしてそこには明らかに花粉のカスと思われるようなものが…

      塩水はそういう鼻の奥の方の花粉のタンを出して粘膜を掃除して強くしてくれます。

      目もその食塩水で洗います。洗うというか漬けます。

      水泳用の小さなゴーグルを使います。

      約20分後、かなり楽になります。

      確かに私の鼻毛の伸びる速度は凄いです!

      花粉症は遺伝ではなくて食事だと思います…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。