広島訪問のオバマ大統領が謝らなかった?…

ということを昨日のWDR3 のニュースで聞きました。そんなことを気にしているのは日本の右翼の人たちか、よほどの国思いの人たちだけかと思っていました。大勢の人たちが集まっているであろう会場。針が一本落ちても聞こえるくらい、「シ~ン」 と静まり返っていたそうです。
Bild18
オバマ大統領が謝らないことをドイツのラジオが取り上げるということは、とても良い流れになっていると思います。

何故なら今までGHQに始まって、反日日本人という不思議な人たちと、一部の心無い中韓の人たちが世界中にばらまいた近代史の事実のベールが少しづつはがされて本当のことが明るみに出てくると思われるからです。

日本が攻撃したのは真珠湾の基地で、死者が確か5千人位。その逆にアメリカは広島、長崎の原爆に加えて、東京を始めとする各都市への木造建築を燃やしやすく考え尽くされた爆撃で死者は何十万人。

前者は軍人(巻き込まれてしまった民間人は確か50人位)。後者は普通の都市なのでみんな民間人。しかもその頃丈夫で若い男はみんな戦場に行っているので、被害者の多くはお年寄り、女、そして子供たち。

大量の人殺しが公然と行われる戦争でも国際法というルールがあります。
民間人を殺すのは勿論そのルールに反します。
これに50歩100歩は当てはまるでしょうか?
50歩100歩という表現は、昔戦争で前線から逃げる二人の兵士が罵り合い、50歩逃げた兵士が100歩逃げた兵士に対して、「おまえは100歩も逃げたからいくじなしだ」 と言うのに対して、その逆に「お前だって50歩逃げたから一緒だ!」 というものです。
5千人の基地の兵士対数十万人の民間人、しかもその多くが年寄りと女、そしてこども…

戦後70年経って、自虐史観だの何だかんだのと言い争われていますが、残る証拠も結構あるようで、今後は誰が正しい事を言っているのかが証明されていきそうです。

川崎英一郎
広告

日本人

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事
広島訪問のオバマ大統領が謝らなかった?…」への3件のコメント
  1. 佐藤庸子 より:

    大勢の人はいません。広島市役所の要人防衛の公務員と、「選ばれた」被爆者(平均年齢85歳)の人です。一般の人、修学旅行を含む観光の人はすべて公園から出された上でのアメリカ大統領の演説でした。(広島平和公園始まって以来だと思います)

    広島市も広島県も、そして被爆者団体も「謝罪」を求めていませんでした。ただ足を運んでほしいというだけの70年間の要請でした。

    被爆者の代表が「もう少しオバマさんの演説聞いてくれる人が公園にいてほしかった」と言ってました。

    この演説に猛反対していたのは強制連行された韓国人連盟(被爆者)と
    中国の幹部でした。

    9割以上は、オバマさんの演説支持していたようです。
    (ひねくれ者の私には、かなりセンチメンタルに聞こえて嫌だった)

    日本人は「謝罪」を要求しないアジアでも稀有な国、とイタリアでは報道されたらしい。

    • kenkoyongensoku より:

      そうですか、少数ですか…
      確かに大勢いたら恨む人たちから命を狙われてしまうかもしれませんね…
      そうなったら一大事。

      それにしても70年前とは言え、男たちが留守にしている間の女たち、子どもたち、老人たちしか残らない都市で、終戦工作さえ始まっていて日本の負けが決まっていたのに、そういうタイミングであんな爆弾を(二つも) 落とす決定をした後継者を招き入れるのですから、やはり日本人とは不思議な民族です。

      もしそれが数年前なら無理でしょう…
      殺人を犯しても(確か)15年くらいで罪が消えるのですから、長い時間が大きな問題を解決してくれる威力には不思議なものがあります。

      • 佐藤庸子 より:

        そうですよねえ・・・。アメリカという国が70年前はどんな国だったのか「教育」の分野で
        知らされていなかったし。鬼畜米英とかマインドコントロールをして
        英語を勉強することもままならなかった。
        その頃のアメリカの映画、「風と共に去りぬ」。このオールカラーの映画を
        アメリカは戦時中に作っていたのだから、こんな余裕のある国と戦争をするなんて、
        今となってはもう驚きを超えて、あきれるより仕方なしです。

        竹槍と藁人形の練習でアメリカ兵を倒すことを教えていた教育者を今思えば
        笑止千万です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。