掃除は手段。最終目的は平和。第一中間目的は、「タバコの吸殻も立派なゴミです!」

本日のお掃除中、濃紺の制服の人が斜め前方に立ち現れ

ました。そういう現れ方は普通、相手をストップする場合です。
「駅の人か警察関係者? でもなぜストップ? この活動はちゃんと市にお墨付きをいただいているのに…」
相手の行為を止めようとして声をかける場合は普通、前方から現れます。
逆に、応援などをするために声をかける場合は、相手の進行の邪魔にならないように、横や後ろから声をかけます。
そういう時の人間の心理って、まるで追い風と向かい風のようです。
さてそのオジさんは(自分もオジさんなのに…笑)、話を聞いてみると駅の人であることが分かりました。
何やら昔、アメリカに5年ほど住んでいた時に掃除活動をしていたそうです。
なるほどそうか、赤の他人でも最初から仲間意識があるから堂々と前方からやって来るんだ(笑)!
本人も掃除活動をしていたくせに、声をかけてきて一発目の発言は、「何でそんなことをしてるの?」…笑。
自分もしていただけに、さすがに「…そんなこと…」の行間には、「一銭の得にもならない」とか、「変な宗教?」といった隠れた(?)ネガティブニュアンスはありませんでした(笑)。
で、質問をフォーカスしていくと、どうやらバックの存在を知りたいようです。政治団体とか、ある程度名の通った例えばグリーンピースとか(ってボランティア団体?)のボランティア団体とか…
ということは、彼の加わっていた掃除団体はそうだった? 彼の最初の質問には、「背中を読んでみてください」と答えました。
私たちは今、掃除の時にはお揃いの青い安全チョッキを着ています。工事中やエンスト中の時に着る、普通はオレンジか黄色の反射塗料がついたチョッキの青いバージョンです。
手前味噌ですが、あの安全チョッキのブルーのバージョンはまだ他で一度も見たことがなくてカッコ良いのです(笑)。
そして背中には大きく、「Wir machen Deutschland sauber.de」と入っています。
彼の2番目の質問、「でもなぜ?」には、今度は私の方から逆に質問をしました。
「最終目的ですか? それとも中間目的ですか?」と…。
答えが返って来ないので続けました。掃除は手段です。最終目的は平和。第一中間目的は、「タバコの吸殻も立派なゴミですよ!」のシグナル発信です(笑)!
アメリカで昔ボランティアの掃除をしていたのなら、割れた窓理論で有名な、ニューヨークモデルを知っていると思ったのですが、どうやら知らないようでした。
長話になると掃除が進みません(笑)。さわりをちょこっとだけ話すと興味津々のよう(笑)。そこで再び背中を見せ、詳しいことはこのサイト(の中の「なぜ掃除?」)に書いてあります。ドイツ語でも(笑)!
すると彼、「WirmachenDeutschlandsauber.de だな!必ず見るぞ!」と去って行きました(笑)。

このブログ、初めてスマホから直接出すので、もし見苦しい時は、どうかお許し下さい…😰

川崎英一郎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

カテゴリー: 未分類
掃除は手段。最終目的は平和。第一中間目的は、「タバコの吸殻も立派なゴミです!」」への1件のコメント
  1. 佐藤庸子 より:

    ドイツには(煙草の)ポイ捨て禁止条例はない・・・みたいですね。
    札幌や京都など、観光都市はほぼ、この条例があります。

    守らないのは主に中華系です。日本人は煙草が高いこともあり禁煙が進んでいますが
    「たばこを吸う人=貧困層。非インテリ」という意識がほぼ定着したのでそういう意識もあるみたい。

    精神病院の患者さんはほぼ9割煙草を吸うそうで、禁煙を勧めたら、かなりの割合で
    薬なしに、退院したそうです。

    煙草なんて吸ったらダメですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。