ドイツは安全ですか?

最近、お客様からこんなお問合せをたくさんいただきます。
昨年末に起きたパリ同時多発テロは、世界中の人たちに大きな悲しみと衝撃を与えました。
このようなお問合せが増えることも無理はないのでしょう。

しかしこのような問い合わせが入ること自体、日本人は平和ボケしているなぁ~と思うのです。
母国日本を含め世界中どこをとってもいまや安全だと言える国は無くなってしまったと私は思うからです。

大事なことは
1. 安全な国は無い!と思う事
2. 情報収集をすること
3. 危険回避の対策を知り講じること

現代では企業間も個人間でも世界がより身近になり、それぞれがネット社会を通じて力を増しています。
どれだけ気をつけていても不運にもテロの犠牲になってしまう人もいるかもしれない、
それでも自分の身を守る術を日本人はもっと積極的に知って欲しいものだと思います。

広告
カテゴリー: 教育, 未分類
ドイツは安全ですか?」への3件のコメント
  1. weltryugakusupport より:

    佐藤様  日本人は留学しても意味がない!と説く方もいらっしゃいますが、留学とは語学を学ぶだけではなく、日本でぬくぬく育ってきた便利社会から離れ自活していく忍耐力をも養えると思っています。日本を大事に思うなら、日本を離れ、日本の良さを知り、ぬくぬく育った自分にカツを入れ、もっと世界に通じるたくましい人材になるべく手段こそが留学だとも思っています。
    最近の若者は、海外志向が薄いようですがもっと世界を知り世界から見る日本を知ってもらいたいと思っています!

  2. 佐藤庸子 より:

    総理大臣からして平和ボケの国ですから。でも防衛だけにはなんだか一生懸命っていうのも物騒です。たぶん日本の防衛費はドイツを上回っていると思うし・・・。
    総理大臣が「難民に対する対策は?」と聞かれ「何、難民って?何もかわらないよ」よ
    まるで他人事・・・・・。これもなあ。

    今日は史上最悪のオウム真理教の事件以来21年目。改めて日本の平和とそのボケぶりを
    考えなきゃならない日です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。