ドイツ人のおばあちゃんに、「あなた、日本人よね!」と言われました…

海外で生活していて、「あなたは日本人?」と聞かれたことがあるかもしれません。その理由はいろいろと考えられます。私の場合、「あなたは日本人でしょ?」と、半分決めかかった聞かれ方をしました。
場所はデュッセルドルフ、Klosterstr. という通りにあるコインランドリーの角。出かける前から夕立の可能性があるということを知っていたので、ゴルフ用の大きな傘を持って歩いていました。コインランドリーの近くにさしかかった時でした。急に空が真っ暗になって大雨が降ってきました。
ふと前方を見ると、車椅子に乗った老婆をおばさんが押していました。ドイツ人の老婆とその娘さんか、あるいはお手伝いのおばさんでしょうか。傘を持ち合わせていないようで、車椅子なので、どこかの軒の下に急いで駆け込むこともできません。
慌てて近づいて傘を差しかけました。都合良くゴルフ用の特大傘だったので、ちょうど3人とも傘の下に収まりました。その時に老婆に言われたのが冒頭の言葉でした。
「はい」と答えると、「やっぱり!そうだと思ったわ」と言われました。その後続けて「私、知ってるわ、日本人って優しいのよね」
普通の日本人なら、いえ、日本人ではなくても、誰でも普通にするこんな簡単なことで喜んでもらえました。以前何かで別の日本人から親切を受けていたようです。気になってそれを詳しく聞きたい衝動にかられましたが、夕立なので雨もすぐに止んでお別れしましたが、日本人として少し誇らしく嬉しい気分になれたワンシーンでした。
川崎英一郎
広告

日本人

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, 日本、日本人について
ドイツ人のおばあちゃんに、「あなた、日本人よね!」と言われました…」への3件のコメント
  1. weltryugakusupport より:

    久しぶりにこちらにお邪魔したところ、大変素敵な記事!最近の日本人は心に余裕がない人も多いです。川崎さんの御人柄でしょうね。田原

    • netdeduessel より:

      ありがとうございます!

      でも、「川崎さんの御人柄…」 は違うんです。

      「あなた、日本人よね!」 なのです。

      つまり、一般の日本人はみんなその傾向なのです。

      「最近の日本人は心に余裕がない」…  

      そうなんです。

      それが良くないと思います。

      それについては23日にブログを出します!

      そう言えば、パン屋さんの卵さん、「ドイツ語のレベルはどのくらいですか?」 という質問のメールを出した後、音信普通です(笑)。

  2. 佐藤庸子 より:

    日本人は優しい。確かにそうです。誇らしいです。
    でも北海道の「ニセコ」の海外滞在組とバカンス組は優しい=甘い、と勘違いしているのもいるらしい。バスに雪玉ぶっつける、居酒屋で暴れて物を壊しても、取り調べの警官が優しい。
    中国人に至っては「暴力を振るうのが当たり前の中国警官」とは日本は雲泥の差らしい・・・・。
    日本の外国人の人、どうか日本人の「優しい」に甘えないで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。