食は、未来のチカラ。ますますドイツのサッカーチームが強くなっていく訳。

ドイツのサッカー選手たちが本格的にカラダ作りに取り組み始めたらしいです

http://number.bunshun.jp/articles/-/824734

この記事を参考にしてみてくださいね。

ドイツのサッカーチームでもいよいよ食育がはじまったということです。
ドイツサッカーリーグというのは、1.2.3.4部。。。そのほかに、こどもたちのリーグまであるので
そして影響力も強いので、瞬く間に広がるのではないかと思います。
やはりカラダを支えるのは、食事です。
IMG_1728

あなたの食べるものが、あなたを作るのですから。

これは体つくりだけでなくて、精神性にもつながると思います。

IMG_1730

日本は中学とか、小学校から食育があるので、
食べ物に関する知識というか、基礎的な情報をきちんと こどもでも理解していると思います。

わたしも家庭科で学んだ知識は、こどもたちの食事を作るときにも
やはり役立っているなぁと感じます。
日本のテレビなどでも 一時的にですが、ある食べ物がスーパーから消えうせてしまう現象がおこるくらいに
健康と食に関する関心が高いようですね。

そういった知識は、一時的なものでなければ、大きな財産になっていきます。

しかし。。。ドイツ人が食育に完全に目覚めたら。。。

さらに ドイツのサッカーチームは強くなるなぁと思いました。

なんかコーラとか、ピザとかろくでもないものを食べている選手たちが 食を改めれば
すばらしい成果につながっていくのでしょうね。。。

やはり小さいうちからの食育、

体つくり、味覚などが未来への体と心をはぐくんでいくんだなぁと感じました。

IMG_1724

さて、寒い季節ですが、木の実とかいろいろとりいれると、ぽかぽかカラダが温まりますよ!

ナッツ類は生のものをBIOショップなどで購入し、一晩水につけてから、乾かして食べてください。

ナッツの中の発芽抑制物質が水に放出され、(つけている水は捨てること)

ナッツの中のファイトケミカルなどを体内にとりいれることができます。

体がぽかぽか温まります。

味付けしているナッツ類は、すでに酸化していますので、ご注意を!

冬はやはり「根菜」などを中心に、発酵食品であるお味噌なんかで味付けしていただくのもおいしいですよね。

こちらも体を温めてくれます。

風邪予防には、シナモンやしょうが、蜂蜜もおすすめです。

試してみてくださいね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
こどもたちの食と体つくりの未来を育める ローフードのレッスンもしています。
上記の写真はこどもたちと一緒に作った食事。
ぐんぐん野菜好きになって、見た目も楽しくうきうきするレッスンです。

興味のあるかたはメールしてくださいね。

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com。

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

 

広告
タグ:
カテゴリー: 食事, 趣味習いごと, 子育て, 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。