歯科衛生士とは、あなたの人生の伴走者です。

皆さんお元気ですか?

さて私事ですが、人生初、歯科手術を受けました。

日常茶飯事におこなわれている施術なので、気軽に臨んだのですが、予後が悪く不安な毎日を送る事となりました。

“良くなっているのかしら?”

“これから、この歯で普通に食事が出来るのかしら?”

“この手術して良かったのかしら?”

“そもそも、どうしてこんな事になったのかしら?”

と考え出すと、堂々巡りで、気持ちは、沈み気味。

身に沁みて、患者さんの気持ちに近づく事が出来ました。

そこで今回は、患者さんの気持ちに寄り添い、患者さんを励ましながら共に歩んでいく歯科衛生士の奮闘を知っていただきたいと思います。

さて、最近、ある雑誌を読んでいると、日本人の方がドイツ人の歯科医院を訪れた体験談が綴られていました。

その内容は、最初から最後まで、緊張感に溢れていました。

それは、当たり前の事です。

初対面の方に自分の体の一部を託すなんて勇気がいりますよね。

まず、歯科医院へ緊張気味で到着。

そして、ドキドキしながら診察室へ。

ドクターの診断は、”OK.どこも悪いところはありません。”

ホッとした気持ちになったのも、つかの間。

歯科衛生士がいくつかの項目を審査すると、ダメ出しの嵐。。。。

ドイツ人歯科衛生士曰く。

“年2回クリーニングに来ないとダメ。”

“クリーニング後は、着色しやすいものを口にしてはダメ。” 

“磨き方がダメ。”

おまけに、”あなたは歯周病の予備群です。” とまで通告。

歯科医院を出る時には、虫歯なしと喜んでいた気持ちは、すっかりしぼんでしまったそうです。

私は、それを読み非常に参考になり、そして、”アーやっぱりね。” と落胆に近い気持ちにもなりました。

“どうして、デリカシーがないのかしら。。?”

“これははっきり物言うドイツ人だから。。?”

理由は、歯科医と歯科衛生士が患者さんとの信頼関係作りに、気が付いていないからだと思います。

この信頼関係を、ラポールと呼んでいます。

臨床心理の世界で使われる言葉です。

その意味を詳しくご説明いたしますと、治療の時に、施術者と患者が信頼関係でつながり、互いが、治療に対して前向きな姿勢である事を言います。

これを構築するには、数カ月も、数年も長い期間がかかります。

そのラポールを築く第一歩に、ダメダメ攻撃は、患者さんにとって一番良い方法でしょうか?

患者さんを見捨てない。

患者さんの気持ちを尊重してあげる。

理解は出来なくても、認めてあげる。

マラソンの伴走者のように一緒に道を走ってあげるのが理想の指導の仕方です。

こんな話を聞きました。

視覚障害者ランナーの伴走をしている方がおっしゃるには、伴走の極意は”気配り”だそうです。

この方は、目の不自由な方の第2の目となって走ります。

本人が、ゆっくり走りたければ、それを察してペースを落とす。

“もう走るのをやめたい.” といえば、”そうですね。走るのをやめましょう。”と、共感する。

とにかく、まずは、レースを楽しむ事が大切。

いずれ、苦しくても楽しくなる時が来ます。

終わった後の達成感や充実感。

楽しくそして、質の高い健康を手に入れる事が出来るなら、皆さんも毎日の歯磨きを頑張れますか?

歯磨きって、面倒くさいですよね。

理想を言えば、毎食後3分間、歯面のみだけでなく、歯と歯の間も清掃します。

“歯磨きの為に生きてんじゃないのよ。私は、忙しいの!!”

と、言われます。

そんな時は、患者さんとのラポールが切れてしまいそうになります。

でも、いつも明るく笑って患者さんを診療室で出迎え、お送りするように努めています。

だって、患者さんって、心に串が刺さっているんですもの。。。。

漢字の作りを見てお気付きになりましたか?

歯科衛生士は、あなたの伴走者ですよ。

ドイツニュースダイジェスト、1005号、3.Juli 2015、ドイツで始める正しいオーラルケア から引用させていただきました。
ホームページ www.newsdigest.de

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。