クリエイティブな子供たち6 教育の目的 「学問のすすめ」の70年後

前回までは「学問のすすめ」初篇を紹介しました。本当は全編じっくり扱いたいのですが…… ぜひお読みください。 福沢諭吉は教育の目的をたった一言で言い表すならば、「人類の平安のため」と言い切りました。そして、国民1人1人が賢続きを読む “クリエイティブな子供たち6 教育の目的 「学問のすすめ」の70年後”

鍵山秀三郎さんも、捏造の歴史を心配していた!

本日、日本から届いたばかりの月刊誌致知10月号の巻頭の言葉が再び鍵山さんでした。鍵山さんと言えば、イエローハットの創業者で、「日本を美しくする会」を、現会長の田中義人さんと一緒に創立した方です(鍵山さんは相談役)。 「日続きを読む “鍵山秀三郎さんも、捏造の歴史を心配していた!”

歯科衛生士とは、あなたの人生の伴走者です。

皆さんお元気ですか? さて私事ですが、人生初、歯科手術を受けました。 日常茶飯事におこなわれている施術なので、気軽に臨んだのですが、予後が悪く不安な毎日を送る事となりました。 “良くなっているのかしら?&#8続きを読む “歯科衛生士とは、あなたの人生の伴走者です。”

驚く人数の難民受け入れ。ドイツはホントに大丈夫? その2。

9月14日のブログで、ドイツの難民受け入れ体制のことを書きました。一番気になっていた点をスパッと言って下さっている方がいるのでここにご紹介いたします。 「日本を美しくする会」の相談役、鍵山秀三郎さんです。今や、日本中に広続きを読む “驚く人数の難民受け入れ。ドイツはホントに大丈夫? その2。”

クリエイティブな子供たち5 教育の目的 福沢諭吉編2

前の記事から間隔が空いてしまいました。まだ学問のすすめ 初編のしかも途中だったのですが、続き を見ていきたいと思います。さすがに学問のすすめに関しては長くなりそうです。 初篇の続き 人の一身も一国も、天の道理に基づきて不続きを読む “クリエイティブな子供たち5 教育の目的 福沢諭吉編2”

大勢の難民受け入れ、ドイツはホントに大丈夫?

ドイツの難民受け入れ体制・姿勢が世界で賞賛を浴びています。でも本当に大丈夫でしょうか?「言うは易き、行うは難し」と言います。すでにスタートしているので、この場合は「やり遂げるは難し」となるのでしょうか。難民を受け入れては続きを読む “大勢の難民受け入れ、ドイツはホントに大丈夫?”

バナナOOO、してますか?

便秘に悩まされている人は多いと思いますが、どのくらい出ないと便秘と言えるのでしょうか?専門家によると、排便の回数が1日3回から、3日に1回くらいの頻度までなら正常だそうです。 3日に1回とは...  結構頻度が低いですね続きを読む “バナナOOO、してますか?”

クリエイティブな子供たち4 教育の目的~福沢諭吉編

前回は新渡戸稲造の「教育の目的」を読んでみました。 今回は福沢諭吉です。福沢諭吉と言えば「学問のすすめ」 でも、実際に読んだことがある人は非常に少ないのではないでしょうか。 しかし、これはすべての人に必ず読んでもらいたい続きを読む “クリエイティブな子供たち4 教育の目的~福沢諭吉編”

怯えに怯えた乳ガンがついに消えた!

乳がんに罹り、デュッセルドルフの町中の病院、専門医の強い勧めで片側の乳房全摘手術を受けた友人のことを5回にわたって書きました。 1度目、友人に、乳癌が見つかってしまった… 2度目、乳癌が見つかり、すぐに乳房全摘の手術!と続きを読む “怯えに怯えた乳ガンがついに消えた!”

クリエイティブな子供たち3 教育の目的~新渡戸稲造編

学校、教育、勉強の目的って何でしょうか? 前回、真剣に考えてみませんか?などと言ってはみたもののあんまり真面目くさってもよくないので少し気楽にいきましょうか。 まあ、最近は便利なもので、課題が出されてもグーグル先生に尋ね続きを読む “クリエイティブな子供たち3 教育の目的~新渡戸稲造編”