日本の警察官、ドイツの警察官、アメリカの警察官

ドイツに来てびっくりしたこと。白バイ(ドイツの場合はブルーバイク。当時、35年前はグリーンバイク。その後EUの関係でブルーに。)警官の態度。

路肩の自分のバイクの上で横座りになり、ごくごく自然にタバコを一服吸っていたこと...

そして腕には刺青を入れている警官がいること...

どちらも日本では考えられない光景です。

ところで日本の警察官、第2次世界大戦の時には、兵士不足でかり出されました。

台湾ではちょっと知られている当時の日本人警察官2人をご紹介します。

地元ではちょっと知られているどころではなくて、まるで神様のように祭られています。

2人とも、当時日本が統治していた台湾に飛ばされて働いていました。

戦況が悪化して、2人の内1人は現地の台湾人を約2千人集めた軍の指揮官としてフィリピンまで遠征して戦います。

戦況は日本にとってどんどん悪くなり、司令部から玉砕覚悟の突撃を命じられました。

でもその時、指揮官となっていたその警官は、罪のない2千人の台湾人を巻き込むわけにはいかないと全員逃しました。

そしてその責任を取って自決したそうです。

もう1人は、台湾人のために日本の統治管理局とぶつかって台湾人のために自決しました。

台湾南部に大干ばつが発生し、総督府は漁業税を実施したのですが、貧しい村民はとても生き延びていけません。

村民たちの嘆願を受けた森川巡査は支庁まで出向き、必死に村民の実情を訴えました。ところが支庁長はそのことに激怒。3

この陳情を森川巡査が村民を扇動しているものと曲解して、逆に戒告処分に処してしまったのです。

森川巡査は村民に向かって沈痛な面持ちで、陳情が届かなかったこと、それどころか誤解をされて戒告処分という扱いを受け、同僚や村民にまで迷惑をかけることになってしまったことを伝え、ひたすら自らの非力を詫びました。

その2日後の朝、宿舎兼派出所から一発の銃声が聞こえたそうです。森川巡査は自決したのです。

どちらも自分の死をもって台湾人を救ったお話ですが、現在2人は台湾で神話の神のように祀られているのです。詳しくはこちら

さて日本の警察は、現在でも海外の物差しで計るとかなりその質が高いようです。

例えばアメリカと比べると、犯罪率は極端に低く、検挙率は極端に高く、警察官の態度が極めて良好です。

日本のように、品行が良くて丁重な態度の警察官たちは、アメリカにはいないそうです。

その点ではドイツの警官の方がアメリカよりはましでしょうか。

どの国がどれだけ治安が良いかは、その国の警察官の数でも分かると思います。

日本の場合は、約千人の住民に対して警察官が2人。ドイツは3人。地中海沿岸の国々は倍以上の5人弱です。

ドイツでは、警官に車を止められた時に、スピードの出し過ぎなどが思い当たれば、免許証と車検証を持って車から降り、パトカーの方に歩いて近ずいてゆけば心象が良くなります。

ゴマをするわけではなく、潔さを見せることで心象が良くなるのです。

でももしそれをアメリカでやると、下手をしたら銃で撃たれてしまうので、おとなしく車の中で待っていなければいけなりません。

2人の警官に関する詳しい情報、及びその2人以上に台湾で有名な八田興一という人に関する情報はこちら。

頑張れ日本! 良く知ろう、真の日本を。

ブログランキングの応援クリック、宜しくお願いいたします! にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

日本人

タグ: ,
カテゴリー: ドイツと日本の違い, ドイツの暮らし, 日本、日本人について
日本の警察官、ドイツの警察官、アメリカの警察官」への2件のコメント
  1. […] 実はつい先日もラジオで、あの騒ぎの時に被害者からケータイを盗んだ犯人も何人か捕まったと言っていました。ドイツに来てびっくりしたことのひとつに、オートバイの警官が単車にまたがって公道でフツーに一服していたことで、その辺は日本とは事情が違い、日本の警察はやはり世界でトップクラスですが、ドイツの警察もなかなか隅に置けません。 […]

  2. senryusato より:

    中国警察は殴る蹴るは当たり前だそうですよ。日本は、絶対禁止(らしい)。
    中国人はそれを見込んで悪い人は犯罪を犯します。食べ物は出る、テレビは制限付きだけど見られる、新聞は自国のものがある、イスラム系の人の食事まで別途あるなんていう警察は日本だけでしょうね。ホリエモンの本を読みましたが、中には千円クラスの食事まで出すところがあるそうです。
    これが税金だなんて、トホホ。おにぎり一個をほおばって食べている私には憎らしい限りです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。