有言実行、不言実行、不言不実行、有言不実行

1) 有言実行

2) 不言実行

3) 不言不実行

4) 有言不実行

さてこの中で、一番良いのはどれでしょうか? 

馬鹿なことを聞くなって?

でも、1) と 2) の中から一番良いのを選ぶのは難しくないですか?

何しろ我々は和を大切にして、謙遜を美徳とする日本国民です。沈黙は金。

2) と言う人も多いと思います。

でも、ビジネスの世界ではやっぱり1)。

1) ができないと話になりません。相手にされません。特にこちらドイツ(欧州)では…

ここで面白いのは、1) と 2) は良しとして、では3) と 4) はどういうものなのかという点です。

3) は「無」 と考えれば、責任のある立場にいる人たちには縁のないものですが、困るのが 4) です。

4) は嘘つきになってしまいます。つまり悪です。嘘はドロボーの始まりなので、もう立派に悪の部類に入っています。

ところが日常のビジネスでも、毎日の生活でも、よく見てみると頻繁に起こっていることです。

それを 「ついつい、忘れた...」 で済ませる人も多いかもしれません。それで済むことも多々あるでしょう。

でもそれで信用を落とすのです。そして落とした信用を取り戻すのは大変です。

信用を築くのは、とても時間がかかって至難の技、そして壊すのはとっても簡単です。

ではどうしたらいいか。それもカンタンです。忘れないようにメモをすればいいのです。

昔ならメモ、こんにちなら携帯端末。なんのためにスケジューラやメモ帳機能があるのでしょうか?

気の利いた機器にはリマインダーという機能やアプリもあるようですが、スケジューラ機能で十分です。

せっかく人間が発明した文明の利器、それに踊らされて不健康になってしまうのではなく、是非とも使いこなしたいものです。

ちなみにお釈迦様はその昔に言ったそうです。「約束は(なるべく)しない」と。

それはそうです。有言して実行しなければ嘘つきになってしまうからです。

GermanyDeBusiness

頑張れ日本! もっとよく知ろう、本当の日本を

書く時に励みになる応援クリック、 にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ どうぞ宜しくお願いいたします。

EK

広告

ドイツ進出完全サポート ドイツアウトソーシング完全サポート

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, ビジネス
有言実行、不言実行、不言不実行、有言不実行」への1件のコメント
  1. senryusato より:

    日本の政治家は有言不実行かな。自分は特別だと思っている人が多いです。最近の若者も
    有言不実行系が多いらしいです。(若者に限らないけど)
    だいたい有言実行とか学校で教えなくなってきています。
    われわれ日本人は・・・・と言うこともほとんどなくなってきています。
    統一感がなくなったのか、教育の個性重視の成果か、そこのところはよくわかりません。
    道徳で「神が見ている」「釈迦がそういった」等々も禁じられているそうです。
    よくわからない教育時代になりました。先生の言ったことを大人しく聞くというこすらしないそうですから。

    私のようなオバサン世代は、先生の馬鹿馬鹿しい言うことすら聞かないと叩かれたし、チョークが飛んできました。
    今は大問題になるんですと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。