物言えば唇寂し・・・?

今回の後藤さん殺害でとても怖かったのは実は、国民に政府の状態が全く公開されないまま、こんな事態になってしまったことです。毎日のように、「戦争評論家」や「軍事評論家」はては、日本の大学生を「イラク国」へリクルートしようとした大学教授までテレビに出てきて論戦を戦わせていても、結局は日本人二人の捕虜は殺害されてしまいました。

いくらネットで調べてみても、政府の進行がどこまで進んでいるのか、240億円だかとも言えるあのお金は一体どこへ消えてしまったのか、さっぱり見当がつきません。毎日こうやってネットでいろんな情報を閲覧できる世の中ですら

「後藤さんは何故殺されてしまわねばならなかったのか」をきちんと伝えてくれる情報に行き当たらないのです。特に後藤さんはまだ若いジャーナリストで、ことあるたび、学校などへ出向き平和教育を行ってきた、平和主義者です。本当に悔しいです。物を言ってその現状と事実を事細かにつづり続けた行動する正義派です。

彼らが殺された後、ネットに現れているのは、サイボーグかと思わんばかりの自衛隊の装備や軍事強化の欄列です。軍事に軍事で対抗しても、これはどこまで行ってもいたちごっこで、平和への道のりは遠のくばかりです。

19世紀も20世紀も結局戦火の火は消せることがありませんでした。もう戦争に行ったところで、ヒーローになれる時代も終わったと思います。それに戦争をしない、という堅い意志こそが、未来の子ども達に残せる唯一の大きな宝だと思うのです。

武器よさらば、といったのは文豪ヘミングウェイでしたが、その高い理想と志を少しでも身近に感じられる政治や国際情勢になってほしいです。

「武器なんかいらない」といえば、今の日本、アメリカに追随することもできないと、批難ごうごうと浴びそうな日本の雰囲気から弱虫も少し発言してみたくなりました。

広告
紹介

川柳とダジャレを書き込んでいます!

カテゴリー: 未分類
物言えば唇寂し・・・?」への2件のコメント
  1. ganbarenihon より:

    日本の田舎では出かける時に、いまだに鍵をかけないところが残っているそうです。
    有り得ないことではありますが、もしそれが日本中に広がれば... 
    そして世界中に広がれば...
    間違いなく戦争や争いごとはなくなります。

  2. ganbarenihon より:

    もし世界中から原爆も含めて全ての武器を失くすことができれば、勿論それが最高です。
    でもそれができない場合は、例えば田母神さんが言う、「原子爆弾を持つのは戦争をするためではなくて、それを防ぐため」と言うのに一理あります。

    誠に残念ながら、世界の外交はガキの喧嘩と似ています。日本人の持つ良い常識、良識が通用しません。日本は怖いと分かればちょっかいを出されなくて済みます。日本人が海外に出る時には、海外モードに切り替える必要があります。日本人は、ドイツにいる窃盗団にとっても一番良いカモです。

    https://netdeduessel.com/2015/01/15/%E6%B2%BB%E5%AE%89%E3%81%8C%E8%89%AF%E3%81%8F%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%81%A7%E3%80%81%E5%9C%A8%E4%BD%8F%E8%A8%AA/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。