子育てと土育ては似ているな・・・

 

IMG_765101

子育てしていると。。。悩むこと、いらっとすることは、誰でもあります。

親なら、みんな同じではないでしょうか?

こどもについて話し合ったり・・・

ひとりで悶々としたり

やっぱり、これでいいのかなと思ったり。

現代は、日本でも選択肢が多いですよね。

ドイツでも日本人学校?塾?習い事、インター、現地校・・・

それぞれ家庭の事情はあるにしろ、選択肢があります・・・

日本だと、
お母さんが仕事するのか、しないのか
お家にいるのか、いないのか
パートするか…

こどもはどの幼稚園?習い事は?
食べるものは?着るものは?住む地域は?

昔は、選択肢なんてなくて、それがかえって良かったこともあったのかもしれません。

仕方ないので、それしかないというのも、ある意味、楽ですよね。

そして、インターネットの情報 アリジゴク。

わたしも昔、ズルズルと・・・落ちていったことがありました。

たとえば、こどもの病気・・・・こどもの様子 ひとつとっても
インターネットにはすごい情報が溢れています。

どれが正しくて、なにが間違っているのかも わからなくなる。

しかし!

今回、近所のいつも薬草を摘みに行っているBIO農場のお祭りにいったのですが
その時に、農場のツアーもあったのです。
その時に、農場主のおじさんがみせてくれたのが、植物の根っこでした。
IMG_762701
根っこのところ、よく見ると・・・
まるい粒々みたいなのがついていますよね。

これがバクテリアの塊で、土の中に自然に窒素を生みだし、
良い土壌になり、おいしい野菜が育つそうです。

これが化学肥料をつかった植物の根っこにはないそうです。

親の愛っていうのは、こういう根っこのバクテリアな部分であり
目にはみえないものなんだなぁと感じました。

子育てって、土つくりに似ているんだなと。

だからこそ、子供時代って大切で、

自分の子供時代のことも考えると、感謝の気持ちが今になってわいてきますし

こどものことも・・・・

大切にしていきたいと思いました。

仕事を一生懸命していたら、お給料ももらえるし、
ホメてもらえることもあるけれど、

子育てを一生懸命していても、
ホメてもらえることはなく、当たり前。。。

うまくいかないと。。。。非難されたり。

尊敬する女性には

「子育てはね、まったく目に見えない仕事なのよね。保証もないし、だから、それを理解して、前に進んでいかなきゃね」

と諭すようにいわれ・・・納得したことがあります。

ましてや、お給料なんてでないし。

今、日本ではかなり、社会的に、子育てもしんどい感じだなぁと、昨今のニュースなどを読んでいると感じます。

また私自身も日本での子育てをしているときは、悩むことも、しんどいこともありました。

ドイツでは、ドイツで、いろいろなことがありますよね。。。

でも、親が今、こどもに与えられる愛っていうものが、

根っこの部分のバクテリアみたいなもので、
それは、その植物だけではなくて、土、社会全体も良くしていくんだ。。。

子育てに関しては、

あれがいい、

これがいいっていろいろありますが。。。

愛に勝るものはないなぁ・・・・と感じました。

IMG_763501

スーパーにいくと、トマトなんかは同じ色。。。

でも、考えてみればそれって変ですよね。

トマトって、
無農薬の野菜は、土のにおいがして
不格好だったりするけど、規格品にはないおいしさがあります。

わー、おいしいっって、叫びたくなるくらいの無農薬の野菜をもぎたてでたべさせてもらって、
わたしは、心から感じました。

だから、お母さん!!!お父さんも!!

こどもが生きているだけで、いいと思います。

愛しているだけで、いいのではないかと。

こどもの根っこは、きっちりとのびていく。。。。ということを、信じたいですね。。

無農薬の野菜みたいなこども。いいなぁ。

10/22に

10/22に

アメリカで子育てしながら、自然農で暮らされている伴めぐみさんが
ドイツに来られます。

自然農が教えてくれたこと 土も人も持っている自然の力

の講演会があります!!

前半は自然農に携わっておられた山片重嘉さんのお話。
後半はめぐみさんのお話。

10月22日(水)
14:30 開場
15:00 開始
17:00 終了予定

会場 「ぶなの森」
Tersteegenstr. 58 40474 Düsseldorf

定員 40名
参加費 15€ ※託児もあります。
申し込みの際は下記お知らせ下さい。

参加者氏名
特に聞きたいこと

託児が必要な方は
お子様の名前
性別
年齢

先着順に締め切りとなりますのでお申込みはお早めにお願い致します。

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.comまで!

ドイツ在住の方、ヨーロッパ在住のかたも・・・ぜひ、お越しください。

めぐみさんからのメッセージ

現在、自然農法歴22年の夫と8歳の長男、4歳の長女とアメリカ(ペンシルバニア州)で暮らしています。
自然農法って聞き慣れない言葉だと思いますが、農薬、肥料を一切使わず「自然には必要な物は全て備わっていて、何も加える必要がない」という考え方の農法です。

そんな自然農法で季節の野菜を作りながら2人の子供を自宅出産し、子育てしてきた11年。
自然農法はただの農法ではなくて、生き方、考え方なんだなぁと思うようになりました。

土本来の力でゆっくりと時間をかけて大きくなって行く自然農法の野菜たち。肥料を加えられて、無理矢理早く大きくさせられた野菜とはエネルギー(力強さ)が全然違います。

これって私たちの生活にも言えるなぁと思うんです。 今は急げ、急げの時代。
なんでも早く!の時代です。 知識や情報を詰め込み、早く、たくさん、より多くです。
人間本来の力強さを感じる時間なんて無いし、ましてや「ありのままの自分」なんて忙しすぎて考える時間もありませんよね。

そんな方々に、少しゆっくり私の話を聞いてもらえたらなぁと思います。

京都で普通に暮らしていた私が、結婚してアメリカの田舎で自然農法をするようになって感じたことを、畑の写真、野菜の写真、子供たちの写真、畑を訪れた人たちの写真等をたくさん使ってお話します。

食べ物や考え方が少し変わるだけで、今まで見えなかった自分や、どこかにしまい込んである自分がきっと見えて来ると思いますよ。 それでは、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

 

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

詳しい内容についてのホームページ ♪

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

 

参考文献 ホメオパシーバイブル、ホメオパシー インジャパン 薬草辞典、ハーブ辞典、ドイツのハーブの学校の資料などなど。

 

ブログランキングの応援クリック、
宜しくお願いいたします!
↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 

タグ:
カテゴリー: 自然療法 ホメオパシー, 食事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。