風邪予防のホメオパシーのレメディは?

8月が寒くて

9月はなんだか暖かくて・・・

あら、なんだか もう暗くて、寒いドイツの秋かと思っていたのに

もう一度、夏が来た!

ラッキー!なんて思っていると、また寒かったり。

ごほごほ。。。風邪をひいている人がまわりに急増中。

そんな時には・・・ホメオパシーのレメディがおすすめですよ。

「あ・・・なんか ぞくぞく 寒いなぁ・・・風邪ひくかも・・・」という

やばい感じのときは、

Aconite アコナイトというレメディが大活躍します。

わたしも何度も、それで風邪を回避しましたし、ホメオパシーを信じていない人にもよく効きます。

ほんとに不思議ですよね。

ドイツの薬局でこのスペルを見せれば大丈夫です。

ドイツの薬局にはもうひとつ、生命組織塩というものが売られています。

ドイツ語では Dr,Schsuler salz とかよばれています。ウムラウトがUのところにあります。

このFerr-phos.ファーランフォスという生命組織塩も便利です。

鉄のミネラル補給のための生命組織塩です。

炎症初期に良いといわれていて、わたしも喉がかゆくなったり、こどもが怪我したり、

そういう時につかっています。

こちらも便利です。

この生命組織塩、ドイツだと1瓶 4ユーロほどですから、お得です。

ドイツでだと、名前ではなく番号がふられています。

主要な必須ミネラルは12種類で、全部で24種類あります。

この鉄のミネラルのものは 4番。

薬局の店員さんも、番号で暗記している人も多いのが、ホメオパシーが広く知られている国なんだなとわたしは思います。うれしいですね。

わたしの日本から遊びにきてくれる友人たちは1から12番までを大人買いしていきます。

日本の半額以下ですから。。。

お医者さんで、ホメオパシーを使っているお医者さんにかかっている場合は、

保険で支払われることもあるみたいです。

お医者さんか、保険会社に聞いてみてくださいね。

ホメオパシーのレメディは自己治癒力に働きかけるものです。

「あ!風邪 ひきそう!!」と自分で気が付いて、自分で治すという療法なのです。

抗生物質を飲む前に、自然の知恵をとりいれてみてはいかがでしょうか?

家庭でできるホメオパシーケアのレッスンをしています。

IMG_594301

 

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

詳しい内容についてのホームページ ♪

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

 

参考文献 ホメオパシーバイブル、ホメオパシー インジャパン 薬草辞典、ハーブ辞典、ドイツのハーブの学校の資料などなど。

 

ブログランキングの応援クリック、
宜しくお願いいたします!
↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 

広告
タグ:
カテゴリー: 自然療法 ホメオパシー, 趣味習いごと, 健康, 医療と健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。