秋の木の実と・・・その驚異のパワーとは!

IMG_7293

秋になると、ドイツでは木の実などが、スーパーで殻つきで売られているのをよく見ます。

殻を割るペンチみたいなのもセットになっています。
森の中を散歩して・・・・木の実を集めるのも楽しいものです。
リスくんと競争です。
昨年の我が家のくるみは、森の中で拾ったものでした。
気のせいではなく、気のせいか・・・やはり美味しかったです。

ドイツはもう・・・秋の気配。
去年の今頃は、まだ湖に泳ぎにいっていたんですけどねぇ・・・むむむ。
でも、生の木の実や豆類を食べたあとに、お腹の調子が悪くなったことはありませんか?
ガス腹でぼこぼこ。。。。したり。
それはなぜなのでしょうか?
これは、ナッツやマメ、木の実などにふくまれる発芽抑制のための酵素抑制物質のしわざなのです。
乾燥している場所では芽を出さず、時が来たら芽を出す。。。という種の保存の自然界での生きる知恵ですね。
そのまま食べると、酵素抑制物質は、わたしたちの体内の消化酵素や代謝酵素の活動を抑制してしまいます。
なので、お腹が痛くなったり、ガス腹になったり・・・ということがおこるのです。

木の実などに含まれるフィチン酸は、体から有害物質を排出してくれる働きで知られています。

しかし反対に、亜鉛や鉄などの必須ミネラルも体から排出してしまう働きもあるのです。

木の実や種には、生の状態では、 芽が出ないような抑制物質が含まれていますので、生の木の実を食べる時には、水につけてから食べることをおすすめします。

医学の祖 ヒポクラテスも

汝の食べるものが薬となり、薬が汝の食べ物である
といっておりますが・・・

ローフードでも、木の芽やマメなどを使いますが、必ず水に漬けてから調理します。

すると、ナッツ本来の甘みなどがひきだされてくるので、不思議です。
マメなども、水につけて発芽させます。その新鮮なものも、またとてもおいしい!!

アルファルファなんかは、健康食品として知られていますよね。

それに成長しようとするファイトケミカルもたっぷり含まれているので、健康にもいいのです。
だいたい、一晩ほど水に漬けておき、その漬けておいた水は捨ててから食べましょう。

ほにゃっとしたのが、嫌な場合は、暖房の上においておくと、カリッとしますし、オーヴンで50度以下で

3,4時間かけて乾燥。。。するのが、いいそうです。

ドイツなら暖房器の上においておくほうが、経済的ですね。日本なら、そのまま天日干しでよさそうです。
そういえば、森のリスなんかも、地面に埋めていたりしますよね。

あれは隠すためではなく、野生の知恵で、木、地面に埋めることで酵素抑制物質が消えるから。
冬眠前のクマなどが木の実をいっぱい食べるのも、その栄養価の高さからだそうです。
よくたべるナッツの栄養素と効果をまとめてみました。
くるみ
悪玉コレステロール抑制効果に加え、認知症予防、抗酸化作用、心臓病予防、脳梗塞予防、など
栄養素
たんぱく質、脂質(オメガ3など)、ビタミンB1、B9、E、カルシウム、鉄、マグネシウム、カリウム、食物繊維など
クルミは脳の形にも似ていることから、脳を活性化するとも言われています。
中国では長寿や繁栄のシンボルで、くるみに細工が施されていたり、何百万円もするものも・・・あ、もちろん、これは食べられません。飾りです。笑
手のひらにふたつ、殻つきのクルミを入れてころころまわすと、血液の循環が良くなって、健康維持に良い・・・と以前、教わりました。

簡単な健康法ですし、実際に、指先や手にはたくさんのツボがあります。

ヘーゼルナッツ
老化防止・美白・悪玉コレステロール抑制効果・乾燥肌予防
、亜鉛、鉄、マグネシウム、マンガン、リン、カルシウム、ビタミンK,E、B1,B2,B3,B5葉酸、三大栄養素である、炭水化物、タンパク質、脂質を含み、食物繊維も豊富
日本語ではセイヨウハシバミと呼ばれます。
よくヨーロッパの物語などに、ハシバミ色の目をした。。なんて表現がありましたが、うっすらした褪せたような茶色・・・そうか、あれはヘーゼルナッツの色だったのか、なんて思いました。
ヘーゼルナッツももうすぐ収穫の時期ですね。
ドイツはヘーゼルナッツ天国。なんでもお菓子に入っています・・・ドイツの人もヘーゼルナッツは大好きですよね。

アーモンド
悪玉コレステロールの酸化を抑制して、過酸化脂質の生成を防ぎます。
心臓病や糖尿病の予防に役立ちます。不溶性食物繊維を含み、腸の働きを活発にして整腸を促します。
栄養素
たんぱく質、脂質(オメガ9など)カルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛、銅、リン、鉄、ナトリウム、ビタミンA、B1、B2、など
アーモンドといえば、アーモンドミルク・・・おいしいですよね。ドイツにはミルクののめない、飲まない人向けに、様々なミルクの代替品が販売されています。でもお値段はけっこう、高め。アーモンドミルクとかだと、2ユーロくらいしています。

実は、こういったものも家庭で手作りできますよ!
ローフードレッスンで作ってみませんか?

カシューナッツ
悪玉コレステロール抑制効果があり、動脈硬化や心臓病、高血圧の改善や予防に効果的です。
栄養素
、炭水化物やタンパク質、、脂質(オメガ9など)、糖質、カリウム、リン、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ビタミンB1など5大ミネラルを豊富に含んでいます。
カシューナッツといえば、昔、ブラジルを旅したときに、カシューのジュースを飲みました。果実は、あっさりとした味わい。カシューナッツって、すっごい大きな実に、あの小さな種が一個だけしか取れないのです。だから価格も高いのだ、希少価値があるのね。。。と納得。

さて。。。。美容に、健康に、生のナッツを生活にとりいれてみましょう!
あ、あと、ひとつ。気を付けたいのがローストしてあるナッツ類のお菓子です。いろいろありますよね。
あれは、ローストすることにより。。。。ナッツの油が酸化してしまっているということで、自然療法的にもおすすめできないのです。

体に悪い油ということです。

ドイツでは生のナッツも手に入れやすいですよ。

値段も日本より安いので、ぜひ お子様のおやつに。
そして、おつまみに・・・・食べてみてくださいね!!

あ、でも食べすぎると、太ります。冬眠前のクマが食べるくらいのカロリーがありますから、ご注意を。

参考文献 サイト・トルコヘーゼルナッツ協会

・ウィキペディア・ローフード協会教科書 フィットフォーライフ

やさしくわかる東洋医学など

IMG_5799

 

9/16 ぶなの森 にて 15時から ホメオパシーと家庭でできるケアについてお話いたします。

  Tersteegen str 58    40474 Düsseldorf  です。事前のお申し込みが必要です。

託児もありますので、ゆったりお話を聞いていただけます。

9/15 ホメオパシー家庭の薬箱 入門編 がはじまります。

ご家族のケアを家庭でできるようになるためのレッスンです。

ドイツのママのお手当なんかもとりいれています。
自宅サロンで、ゆったり楽しいレッスンです。ご連絡お待ちしています。

興味のあるかたはメールしてくださいね。

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

詳しい内容についてのホームページ ♪

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

 

 

ブログランキングの応援クリック、
宜しくお願いいたします!
↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 

広告
タグ:
カテゴリー: 食事, 趣味習いごと, 健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。