ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 後編

ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編ではシュロス・ブルグをご紹介しました。 今年(2014年)は8月2日、9日・10日、16日、17日に騎士の決闘、馬上試合、中世の貴婦人などがお目見えする”Rit続きを読む “ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 後編”

ドイツ人に増えてきている刺青。日本に行ったら温泉に入れない...

ドイツではここ10~15年ぐらいには、ある一つの傾向が目立つ、刺青。今現在それは何処まで展開したかというと、14歳以降の人の1割は既に刺青をしているという事である。ドイツのタブロイド新聞の「ビルト」誌がそれを自社が調査を続きを読む “ドイツ人に増えてきている刺青。日本に行ったら温泉に入れない...”

魚つりを気軽に楽しむ!

待望の魚つりに行って来ました! 場所はフェンロー、デュッセルドルフから車で1時間もかからない近場です。 ホテルの庭に4つの静かな池があり、くつろいでゆっくりと鱒づりを楽しむことができます。ライセンス不要。釣具もえさもすべ続きを読む “魚つりを気軽に楽しむ!”

言いたい欲 1 – 王様の耳はロバの耳(*)

自分が知った珍しいことや、「これはいい!」 とか、「それって違う!」 とか思ったこと、そして言い訳も、どうしても人に聞いてもらいたくなります。 だから、誰かと一緒に話をしている最中に、相手の話が終わる前についついゃべり始続きを読む “言いたい欲 1 – 王様の耳はロバの耳(*)”

ミッテラン好みだった力士のお尻よ再び

相撲の歴史は面白い。意外なのは、相撲が競技として成り立ちだした頃の力士の体格だ。 今で言うと身長170センチそこそこ体重も80キロ内くらいだったという。今ではちょっと太目のどこにでもいる男性という体格だ。 今は身長180続きを読む “ミッテラン好みだった力士のお尻よ再び”

デュッセルドルフの8月の星空+こと座(Lyra)

私は長年、地中海世界で星空を眺め、星空を撮影してきました。 暑く乾燥した世界の天と地の間で、オリオン座を意味する古代の紋章を20年間探し続けてきました。 長い放浪の結果、様々な星空を語ることが出来ます。月々の星空を紹介し続きを読む “デュッセルドルフの8月の星空+こと座(Lyra)”

2年ぶりについに出動! Schnee Engel! 全長1km、往復2回で4kmの雪かき

ついに念願の雪が降りました。去年の積雪はほぼゼロだったので2年ぶり… ドイツでは、家の前に積もった雪で通行人が足を滑らせて転ぶと、雪かきを怠った(日本式)1階に住む人か、管理人さんの責任になります。 保険が発達しているに続きを読む “2年ぶりについに出動! Schnee Engel! 全長1km、往復2回で4kmの雪かき”

日本語の難易度

ド イツ人に「日本語は難しい?」と聞かれる度に困る。言うまでもなく、「難しいよ」、「難しくないよ」と言う風に簡単に言い捨てることが出来るが、そんな回 答、どちらでも出したくない。ではどう答えればいい。まあ、人による。頭の続きを読む “日本語の難易度”

デブでなぜ悪い? でもその脱出方法とは…

WHOによると、世界全体で14億の成人が肥満だそうです。その数は1980年の約2倍。小中学校の校舎の中にマクドナルドが入っているなど、信じられない国であるアメリカでも、ついに糖分の多い清涼飲料水の販売が禁止になったそうで続きを読む “デブでなぜ悪い? でもその脱出方法とは…”

ど迫力!ザウアーランドの野外劇場Elspe Festivalに行ってきました

大自然の山の中につくられた野外劇場、Elspe Festivalをご存知ですか? そこでは毎年6月から9月まで夏の間、Karl May FestspielといってWinetouというインディアンの物語を上演します。このシ続きを読む “ど迫力!ザウアーランドの野外劇場Elspe Festivalに行ってきました”

拝んで治ればそれもよし!

病気になると、人間はどうしてすぐに病院や治療院へ行きたがるのでしょう?   長い間の怠け癖が生んだ条件反射としか思えないのですが。(自らにも実に覚えがあるからなぁ)   当人は、医師や治療家が治してく続きを読む “拝んで治ればそれもよし!”

ビタミンC の力、笑いの力、そしてノーマン・カズンズとの関係

ビタミンC と聞くと、風邪を予防したり、肌がきれいになったりと、ポジティブな印象がありますが、実際にもその効果には大きなものがあります。 人間をはじめ、猿、モルモット、コウモリなど、ごく一部の哺乳類は、ビタミンC を体内続きを読む “ビタミンC の力、笑いの力、そしてノーマン・カズンズとの関係”

フリーランスと健康保険

2014年7月4日発行のドイツニュースダイジェスト981号に掲載の記事です。 主婦(主夫)がフリーランスの仕事を始める 2013年から滞在ビザの条件が変わり、配偶者ビザで滞在している人でも仕事に就いたり、フリーランサーと続きを読む “フリーランスと健康保険”

日本発の究極の体操 

  「朝は毎日、テレビをみて・・・体操しているの」 日本に帰省して。。。。 定年退職した母が一生懸命、体操をするようになっておりました。 やはり歳を重ねるごとに運動は大切だな、と感じているようです。 なにもしな続きを読む “日本発の究極の体操 ”

ドイツのティッシュは、車で言えばベンツ並み?

日本のティッシュとドイツのティッシュを比較した時、車の場合のそれを想像してしまいます。 購入してから減価償却が終わる6年後の頃に丁度駄目になってしまうのか、数十万kmも平気で走るのか…。 だからドイツのタクシ続きを読む “ドイツのティッシュは、車で言えばベンツ並み?”

ドイツの子供の支援システムが素晴らしすぎる

ドイツで子育て、大変貴重な経験をしました。(現在も継続中) 現地小学校入学直後から問題行動を連発、先生を悩ませる困った子供(しかもドイツ人ではなく外国人である日本人)だったにも関わらず、大変手厚い支援を受けることで子供の続きを読む “ドイツの子供の支援システムが素晴らしすぎる”

いまいましい、パソコンの文字化け問題

届いたメールが全く読めない文字化けの問題、どうしていますか? > ク゜トセ・  ウミヨェ、、、ソ、キ、゛、キ、ソ。」 イホシモ、ヌモ嵎・キ、ニ、ェ、ュ、゛、ケ。」 > 」ア」ケ:」ー」ー、ォ、鬢ホモ雜ィ、ヌ、続きを読む “いまいましい、パソコンの文字化け問題”

2014年ワールドカップサッカーが終わる前にして数多くの記録を残したドイツチーム

ドイツのニュース番組の第一トップニュースは今日、イスラエルへの攻撃ではなく、5分の内の最初の4分は昨日起きた幻に占められている。ブラジルでのサッカーワールドカップ(WC)の第一回目の準決勝戦で、ドイツはブラジルをなんと、続きを読む “2014年ワールドカップサッカーが終わる前にして数多くの記録を残したドイツチーム”

ヴェーザー河 4泊5日釣り三昧

メアブッシュの釣りクラブの恒例の親睦釣り旅行は、ドイツ三大河川の一つであるヴェーザー河畔の町Petershagenと半年前に決まった。 先ずはヴェーザー河の語源(因みに流れるという意味)から調べ始めて、魚の種類、環境、釣続きを読む “ヴェーザー河 4泊5日釣り三昧”

いつも腰が痛い。

原因は神経の流れが悪い事。 背骨は身体を支える重要な働きをしています。 脳からの命令を全身に伝える神経は、背骨の中を太い神経が縦に通り、さらに背骨の一つひとつの隙間から、細い神経が横に通っています。 もし背骨がずれると、続きを読む “いつも腰が痛い。”

ジャッジ、ジャッジ、ジャッジ、

WC、いよいよベスト8が出揃う。アメリカはすごい試合をした。31だかのゴールを右へ左へ飛び回り、すべて防御したが結局32目のゴールで入れられた。ベスト8の勝ち上がり組、試合はほとんどが延長戦を制している。ドイツもまたしか続きを読む “ジャッジ、ジャッジ、ジャッジ、”

悲しいかな、ボケると忘れてしまう、外国語

人間の脳の中で、子供の時に言語を覚えるのを司る場所と、大きくなってからのその場所は違うようです。つまり、大人(学生も含む、子供より上の年齢層) になってから覚えた言語はボケた時に忘れてしまうようなのです。 身近な例でも実続きを読む “悲しいかな、ボケると忘れてしまう、外国語”

厚いドイツサッカー層の中で活躍する、知られざる日本人選手たちの活動

6月8日、ドイツのデュッセルドルフCfl Linksのグラウンド(Heerdt地区)にて、あるイベントが行われました。 遡ること約750年前、1288年に起きた権力争い以来、未だに両者の間には埋め得ることのできない大きな続きを読む “厚いドイツサッカー層の中で活躍する、知られざる日本人選手たちの活動”

フランス発 白い晩餐会へ・・・

白い晩餐・・・というイベントをご存知ですか? これはフランス発のイベントだそうです。 なにか深い意味があるのかそこまでは知らないのですが。 白い服、白いテーブルクロス・・・白い食器なんかで、見知らぬ人々と 共通のテーマに続きを読む “フランス発 白い晩餐会へ・・・”

ベルリンのお兄さんとライスボール

ベルリンに行ったことがない。だからベルリンの地下鉄キヨスクに売っている物も知らない。それを先日、教えてくれたのが「テレビ東京」。経済番組が一番多いテレビ局だ。 「日本の名品」というタイトルだったと思う。出てきたのは、ユネ続きを読む “ベルリンのお兄さんとライスボール”