ドイツでもKindle本(電子書籍)を読む方法

kindleforkids._V358313901_

Kindleは日本で購入しないと、日本の本が読めないと思っている人がいるとか。

でも、そんなことはありません。

ドイツで買ったKindleでも日本語読めますよ。

 

Kindle端末がなくてもKindle本は読めます

それにそもそもKindle端末がなくても、スマフォやタブレットがあれば無料のKindle Appを入れれば、Kindle本を読むことができます。

私自身は、Kindle(日本ではもう売っていない、ドイツでは49€-2014年6月時点)とKindle Paperwhiteも購入して試しましたが、結局両方ともeBayで売ってしまい、今はスマフォで読んでいます。

その理由は、

・Kindle Paperwhiteではページをめくる時の画面が一瞬途切れたようになるのがみずらい。
・スマフォのほうが操作製が優れている。
・スマフォは常に携帯しているので、いつでも読める
・スマフォで読めば、さらにKindleを持ち運ぶ必要がない。
・スマフォの画面でも文字は十分読みやすい(マンガを読むには小さいので、タブレットで読んでます。)

KindleシリーズにはeBook Reader のみならず、タブレットPCのKindle Fireもあります。これはAndoroidをベースにしていますが、Amazon独自のバージョンにしてあり制限が多いので、KindleFireを買うなら、普通のAndoroidタブレットにKindle Appを入れて読んだほうが拡張性もあっていいです。

 

日本語のKindle本を読むための設定

Kindle 端末でも Kindle Appでも Amazon.co.jp のアカウントを端末やAppに紐付けます。

Kindle本は紙の本と違い、日本のAmazonアカウントからドイツ語の本も英語の本も購入できます。

逆にドイツのAmazon.deからは日本語のKindle本はほとんどありません。(なぜか少しはあります。)

それから、Amazon.co.jp でログインして以下のように居住国設定をします。

検索窓の右側の 「アカウントサービス」 から 「My Kindle 」をクリック
画面左側の 「居住国設定」で居住国を日本に設定

これで、ドイツにいながら日本語のKindle本も読めるはずです。

以前は日本国外からアクセスした場合には、5冊までしか買えないという制限もありましたが、少なくとも私はドイツでそれ以上に購入していますが、制限はかかっていません(2014年6月現在)。1日に13冊購入したこともありますが、問題ありませんでした。

ちなみに私はドイツのクレジットカードで購入していますが、これも問題ありません。

 

購入刷数制限がかかる場合の対処法

しかし、2014年5月時点で、アメリカに住んでいる方は5冊制限があると書いていたりしますので、国によって状況は違うのかもしれません。http://bit.ly/1hZXDtA

もし冊数制限がかかる場合でもいくつかの方法はあります。

1.自分のアカウントで欲しい本をWishlistに入れておいて、日本にいる人に日本のPCから購入してもらう。

2.日本国外のPCからでも一時的に日本からアクセスしているようにみせかける。ちょっと面倒くさいけど、機能します。以下参照 http://bit.ly/1hZXXsf

3.日本にあるPCにリモートアクセスする。以下参照 http://bit.ly/1hZXDtA

(購入制限に関しては、オフィシャルサイト内には記述がみつかりませんでした。)

 

無料本やセール本もたくさん

著作権が切れている昔の名作などは無料で購入できますから、まずはそれで試すのもいいかもしれません。マンガ「ブラックジャックによろしく」も全13巻無料です!

無料本の見つけ方は  Amazon.co.jp > Kindle > Kindle本 > 無料本

セール本は Amazon.co.jp > Kindle > Kindle本 > 日替わりセール・月替りセール・Kindle

 

■ ↓ この記事が役にたったという場合は応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 

文:DJ-Finanz.de 山片重嘉

■ 無料相談のお問い合わせはこちら
■ その他の情報はホームページ http://dj-finanz.de を御覧ください
Facebookページに「いいね!」で、アップデートをチェック!
■ ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザーのニュースレターにご登録ください!
お役立ち情報を随時配信します。

広告
タグ:
カテゴリー: 買物

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。