水銀シリーズ その① 銀歯はありますか?アマルガムについて。

こんにちは。

今回は、水銀の害について・・・身の毛もよだつお話です。

シェアしたい情報ばかりで、許可をいただいていますので

載せていきます。

http://www.klinghardtacademy.com/BioData/Dr-Dietrich-Klinghardt.html

http://profile.ameba.jp/via-natura/ さん ホメオパスであり、通訳されています。

有益な情報がいっぱいですよ。自然療法の好きなかたには。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歯科治療に用いられてきたアマルガムについて
(歴史等はネット上の色々なところで読めますので省略。)

要は、安価で、ある程度の強度を持つ歯科治療の材料として、70年代によく用いられたとのこと。

私たちも親の世代も1つや2つは歯に詰まってるでしょう、ってことですね。

※わたしも昔、アマルガムが入っていて、口によく口内炎ができていました!!しょっぱい唾液も・・・

あれは、水銀の害だったのか。。。と愕然。

アマルガムを構成する金属は、重量で水銀50%、銀30%(銀は水銀以上に自己免疫疾患に影響するとのこと)、

銅10%、残り亜鉛やスズ(多少配合は変わるようです。)。

水銀の害については、ホメオパシーのマテリアメディカの水銀の項

(水銀の現物質を少量摂取して、健康な人に現れた症状を書き取ったもの)を見れば分かりますが、

ありとあらゆる症状が現れると言っても良いくらいです。

クリンクハート氏がこの講演の中で言及した病気の一部だけでも、

心配性
感情的
恥ずかしがり(人前で踊るなんてとんでもない)
忘れっぽい(room to room memory: 何かをしに別の部屋に行ったはよいが何しに来たか忘れてまた元の部屋に戻る)
不眠
うつ
手の震え(不眠+うつ+手の震え は水銀中毒の初期症状だそうです。)
神経に沿って走るような痛みや麻痺
アルコール摂取+水銀中毒による手の震え
多発性硬化症
ALS
慢性疲労症候群
クローン病
高コレステロール症
高血圧
高脂血症
カンジタ
繰り返す感染症
冷たい手足
夜の発汗
甲状腺の問題

そして、彼の臨床経験から、慢性的に痛みを訴える患者は水銀の害が多いそうです。
さらに、、、

水銀は神経毒である。身体と精神に影響を及ぼす。

アマルガムの詰め物1つにつき、1日に15~17μgの水銀が体に入る。その8分の1が体内に蓄積する。

つまり、2μg/日/詰め物毎に。

環境や食事から自然に入る水銀は2μg(日本人は魚をよく食べるのでこれより多いかもしれませんね。)

重金属や水銀が体内に入る最も多い原因は、

①アマルガム、②母親より(彼曰く、「胎児は水銀のためのゴミバケツ」だそう)、

母乳より、(つまり、2世代にわたって受け継ぐ)

さらに、父親の水銀による遺伝子レベルでの損傷も受け継ぐ

無機水銀が体の細胞に蓄積される。

サルでの実験では:水銀は投与から4週間後にはリンパ節、胃、腸、腎臓、副腎、甲状腺、脳、視床下部、脊髄神経節に見られた。

1年後には減るどころか増えていた。つまり、いったん入ると排出されずに留まるということ。

そして、驚いたのがっっっ

口・胃・腸の中の細菌について:水銀に耐性を持つようになった細菌は抗生物質にも耐性を持つようになるという!

(それまでは、抗生物質の乱用(だけ)が耐性菌を作ると言われていたが、である。)

しかも、プラスミドによって吐いた息を通して空中のバクテリアも同じ耐性を持つようになるという、ことらしいです!

じゃあ、アマルガムの詰め物はすぐに除去した方が良いのか???

除去する際には

1. 気化した水銀が吸入され肺血液血流にのって運ばれて沈着
2. 口の粘膜血液
3. 上あご24時間以内に脳に直接入る(その20時間後には脳全体に)

危険性があるそう。妊婦さんや授乳中のおかあさんはこのタイミングで除去しない方が良さそうですね。

水銀がいったん神経細胞に入ると出る(排出)道が塞がれてしまう。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ということで、さぁ、どうしよう!!

この記事を読んだあとは、さすがにマグロをみても、もう買う気にはなれませんでした。

しかし、日常生活の中でデトックスできる方法があるそうです。

恐怖だけあおるだけではないのでご安心を。

早く知りたい人は、ブログを参考にしてくださいね。

つづく。。。。

 

ホメオパシーセンター デュッセルドルフ

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

詳しい内容についてのホームページ ♪

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

ブログランキングの応援クリック、
宜しくお願いいたします!
↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

 

タグ:
カテゴリー: 自然療法 ホメオパシー, 健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。