どうしたらハゲないですむのか… 常識と非常識

おじいちゃんが見事なツルッパゲ。父親も負けじとみごとに…

父親は30代で既に毛髪を失う恐怖が始まったそうです。でもどういうわけか、私にはその気配が全然なし。もうすぐ四捨五入すれば60にもなるのに…

と、思っていたものの、先日同年代の知人数人と一緒に一番後ろを歩いていました。背が高いので、前を歩く数人の同年代の後頭部が光り始めているのが良く見えます。

でもそこでフッと気がつたのは、”あっ、自分では後頭部は見えないんだ…汗。”

で、早速家族に確認してもらってホッと胸をなでおろしました。でもなぜでしょうか?赤ん坊の時に橋の下で拾われた?

1つ知っている父親との大きな違いは、頭を頻繁に洗っていることです。昭和の中頃の人たちはそういうことが多かったのか、お風呂に毎日入らず、当然頭も毎日洗いません。

私は夜シャワーを浴びるので、自然と頭も洗い、朝は髪の毛がサリーちゃんのパパになっているのでやはり朝シャンです。それが理由でしょうか?

ところで最近は毎回シャンプーで頭を洗うのをやめました。シャンプーで洗うのは数回に1回だけで、普段はお湯だけ。皮膚の専門家であるドクター夏井のサイトにも詳しく書いてあるのですが、頭(頭髪)を洗うということの定義が、”頭皮と頭髪をきれいにする” から、”洗った後にいい匂いがする” にすり替わってしまっていないか?という疑いがあります。

毎日の汚れは普通お湯だけで落ちる自分の汗だけ。それをシャンプーでご丁寧に必要な常在菌まで落としてしまっていませんか?という疑いがあるのです。

実際にシャンプーで洗わなくなると…

  • 頭皮の痒みが全くなくなった。
  • 抜け毛が劇的に減少した。
  • フケがほとん出なくなった。
  • 当初「「脂で髪がベタベタするのでは?」と心配したが,毛髪が自然な感じにサラサラになり,杞憂だった。

夏井医師のサイトから

という事実が起こります。抜け毛の減少は、排水口を見れば一目瞭然です。抜け毛で悩んでいる方、一度試してみる価値はないでしょうか?毎晩頭をシャンプーで洗う、身体を石鹸やボディーシャンプーで洗うという常識、ひょっとしたら非常識なのかもしれません。

それでも抜け毛がひどい場合は、友人に毛髪再生のプロがいる(東京) のでご参考までに。

EK

ブログランキングの応援クリック、
宜しくお願いいたします!
   ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ   にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 理美容, 髪のお手入れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。