家庭を持った男が、なぜ急に付き合いが悪くなるのかの怪

昔から不思議に思っていたことがあります。家庭を持つと、どうして男も急に付き合いが悪くなるのかです。

家庭を持って子どもができ、子どもの数が増えてくると付き合いが悪くなってきます。女の子ならまだそうでもないのですが、男の子どもが続くと急に付き合いが悪くなります。

家庭があるから色々と大変なのだろうということは想像できますが、それでも今ひとつピンときませんでした。

そして自分も子どもを持つようになり、1人目の子どもである長女ができてもその謎は解けず、2人目の子ども、長男ができても同じでした。そして3人目の次男ができてしばらくするとやっとその謎が解けました。

女の子ならお絵描きなどをしてまだ静かにしていられるのですが、男の子はそうもいかず、それが複数になると輪をかけたようにうるさくなります。

母親の言うことには耳を貸さず、そのうるささといったらとんでもないものがあります。ドイツの学校に行っているので、どうしても苦手になる日本語を補うための公文などをやらせるのは至難の技。

男の子を2人を持つ、ある友人の奥さんも、何度も本気で家出をすると叫んだそうです。以下はうちの上(神)さん(様) から来たオリジナルのメールです。友人から来た誘いを伝えて、子どもを預けて出かけるかどうか迷った時のことです。

「誰もが年末忙しい時期にだからこそ子供の相手をしてあげないと、きっと話したいこと、して欲しいことだらけでは… と予想するので…(中略)

気晴らしに出かけたい気持ちもありうれしいですが、かえって子供のことに対応できない自分を責め、自分の首を絞める結果になりそうなので、今回は遠慮します。」

「あなたは今のところ情報として知っておいてくれればいいのですが…

保護者面談*** 末っ子、長男
歯医者アポ***長女、末っ子
お誕生日会招待***長女、長男、末っ子
クリスマス会学校***末っ子、長男、OGS
クリスマスバザー***長女
アドベントコンサート、クリスマス会***長女、長男、末っ子

… などなど、普段の学校の宿題やテスト、お稽古事に加えて、11月末から12月半ばの2週間にいろいろ重なり、中には準備が必要なものも多くあり、自分でもどうやって無事こなすのか?と思っています。なので、外食、気晴らしチャンスは見送りたいと思います。」

こんな 調子なので、もし仮に自分だけでも外に出ようものなら、「いいわね〜、あなたは…」のひと言です。この言葉を背中に受けて出れるわけがありません。

そういう家庭持ちの中にも、週末にはゴルフに出かけてしまうツワモノのお父さんたちもいるようですが、一体どうやっているのか不思議です。

でもそれで家にいたからと言って、子どもたちの面倒を見続けているわけではないので、労働の伴わない拘束時間です。

でも万物に長短共にあり。そのお陰でウェブサイトの掲載作業を行えたり、ブログを書くことができます。

EK

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: その他

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。