からだの変化と健康法

イースター休暇の週末、みなさまいかがおすごしでしょうか?

今年は暖かくなるのが早かった、というよりも冬が寒くなかったので、ずいぶん早い時期から花粉に悩まされたかたも多いのではないでしょうか。アレルギー一つを取っても、反応するアレルゲンは人それぞれ異なりますし、それに対処できるような薬、お茶や食べ物も人によって効果の現れは様々です。私は栄養士ではないので、このブログを読んで下さる皆様と同じかもしくはもっと少なく偏った知識しか持ち合わせていないのですが、自分に合うものを知っておくのはとても大切なことだと最近特に実感しています。

個人的な例で恐縮ですが、私は納豆が大好きで、日本にいたころは3パック100円もしないことも手伝って毎日1-2パックはほぼ欠かさず食べていました。その時は体の(特にお腹の)調子もよかったので、ドイツに来た時にさすがにそんな贅沢はできないことに内心がっかりしました。それでも時々は禁断症状が出て(笑)2パック一気に食べてしまい、(あー今日は贅沢をした気分)と思っていたのですが、ある時から、納豆を食べた後のお通じが以前ほど良くないのに気付きました。これはちょっとショックだったのですが、体質が変わったのかもしれないと思い、それからは以前のように納豆=私の体に不可欠、という考えは薄れていきました。その代わりの位置をシャンピニオンが占めるようになりました。日本ではシャンピニオンは少しお高めのキノコですが、こちらでは安いし、そのままでも料理にいれてもおいしいし、気がつけば毎日食卓に上っています。もちろん快腸です♪

また、ふとしたきっかけでバナナを以前よりも良く食べるようになりました。その話を先日あるお客様としておりましたら、そのかたがドイツ人から聞いた話によれば、バナナはお通じにはあまり良くないので、便秘気味の時には食べないように、という通説があるらしいのです。それは、腸の長さや主食の違いがそういう結果に表れているのか、理由は定かではありませんが、うーん、人種も国も違えば一つの食べ物についての評価も違うんだなあ、と思いました。ところでバナナ、お嫌いでなければお勧めしたいです。腹もちがよく、繊維質も多いし、不安やイライラを鎮めると言われているセロトニン、体細胞代謝の中心的な役割を果たすカリウムとマグネシウムなどなど、多くの栄養素が含まれており、加熱せず食べることがほとんどなので栄養がそのまま摂取できます。でも、なんでもそうですが食べて美味しく感じないものを無理に習慣にとりいれようとするとそれ自体がストレスになりますので、ご自身がどうしてもこれは受け付けない!というものはやめておいて、他のもので代用されてもよいと思います。

マッサージの話はしないのか、とツッコミがそろそろ入りそうですが、マッサージも体調によっては気持ちよさの度合いが違ったり、すごくすっきりする時も、そのあとで一時的にだるくなったりすることもあります。また、時々お聞きするのが「以前はマッサージされても正直くすぐったかったり痛いという方が勝っていたが、最近この痛気持ちよさが分かるようになってきた」というご感想です。人のからだも感じ方もその時その時で変わっていきますし、置かれている環境、特に同じ姿勢を長時間続けていたり、ストレスを強く感じているとそれだけ体のコリも強くなりがちですので、私たちもその日のご体調をお伺いして、なおかつ筋肉の張り具合や緊張度を確かめながらマッサージさせて頂いています。

その人にあった健康法はそれぞれ違いますが、その道のプロや経験談を参考にされながら色々試してみて、ご自身がいいなと思うものを生活の中に取り入れて頂ければと思います。

指圧マッサージスタジオ アクアプラス 

武山 優紀子

カテゴリー: 食事, 健康, 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。