脱ステロイド・脱薬への道のり。

最近は、ドイツでもアトピー性皮膚炎のこどもをみかけることが多くなりました。

なにが原因なのかといわれると、思いつくものはたくさんあります。

ストレスとも関連しているようですね。

わたしの妹はかつてアトピーだったのですが

脱ステロイドしたとたんに。。。。

重症で、寝たきりに・・・・

みるも憐れな姿で、

人間は、ここまでひどい姿になれるんだ・・・と。

妹が肌をかきむしる音や

かかないように、叩くのですが

その光景はいまだに忘れられません。

その後、漢方や温泉療法・・・・などにであって、今は、お肌がツルツルに。

ほんとうに、良かったなぁと感じます。

しかし その道のりは長かったです。

もちろん医師の判断の元に、やめたのですが。。。

それでもいきなりは無理がありました。

わたしのこどもも、生まれたときはすごく肌が敏感でした。

水、つかうクリーム、そのころは、自然療法を勉強していたわけではけありませんしたが、気を遣って育てていました。

その後、ホメオパシーに出会い、 排出させて、クリームで保護して、排出させて、クリームで保護して。。。

次男の場合は、肌がふつうのつるつるになるまでに3年ほどかかりました。

大きな病気にもなっていたし、虚弱だったので、ぜんそく様のせきもありましたし、じっくり体つくりをしていかないといけないんだなぁと体験しました。

ステロイドを遣うと、あっというまに肌はツルツルになりますが、それは抑圧。。。

中に押し込んでいるだけです。

やはり じっくりと取り組む姿勢がいります。

そこをわかった上で・・・

ステロイドを使ったり、

薬を常用していたりするかた

アトピーのこどもさんや、 肌の弱いこどもさんがいるお母さんが悩むのが

脱ステロイドへの道・・・・

わたしの経験では

絶対に、いきなり「0」にするというのは、危険です。

ちいさな子どもだと、まぁ、それほど大変ではありませんが、 何十年と使ってきた人は たとえてみれば・・・・宇宙飛行士の宇宙服みたいなもので・・・

それがないと生きて行けないレベルになっていますので。

宇宙から、地球への長い旅路がはじまります。

大変でもあるけれど・・・・ でも美しくて、誰にもできない経験。

そんなふうに考えてみませんか?

いきなり、宇宙で宇宙服を脱ぐと・・・・おそろしい事態になってしまいます。

 

いきなり脱ぐのも、大変だし・・・・宇宙で・・・

爆発します。

向精神薬にしても、そうです。

まずは・・・・本人(もしくは、お母さん)に、それをやめる意思があるかどうか。

そこからはじまります。

ステロイドはホルモン剤なので、使い続けると、女性の生殖機能にも影響を及ぼします。

ですから、その危険性を理解したうえで、 やめていく方向にもっていくというのがいいと思います。

こちらも自己判断はやめて、

ドイツでは自然療法や脱ステロイドに理解のある医師もいますので、相談したり

健康相談、ハイルプラクティカーとともに、歩むこともおすすめします。

 

自然療法も、ホメオパシー、ハーブ、アロマ、フラワーエッセンス、整体など、

組み合わせて、バランスよく 減らして・・・最後は 0 にする。

ドイツの自然療法の学校で、ハイルプラクティカーの先生の手法などをみていると、 わたしはホメオパスですが、 やっぱり様々な療法をとりいれて、ケアしていくのがアトピーや、長年、薬を飲んでいたひとにはいいんだな、とつくづく感じました。

宇宙飛行士が、まず、惑星に着地・・・・・(やめてみると決意)

その後、基地に入る・・・・・(自然療法などをとりいれる)

仲間に合流  (自然療法士やセラピストさん。。。家族、友人)

基地の酸素ボンベのとれる部屋にはいる (すこしづつ減らす)

で、やっと基地に・(だいぶん、マシに)

それからまた宇宙船にのって。。。 (ぶりかえしたりもしたり・・・・)

地球へ。。。。 (ようやく、まともにいきていける)

地球って美しい星なんだ~~!!

そんなかんじです。

でも、その旅路は人生の大きな糧にもなりますし、 その体験から、同じ問題に苦しんでいる人の励みにもなります。

そうやって克服して、アドバイザーとして活躍されているかたもおられますよね。

ほんとうに、本人が体験していること、お母さんがこどもとともに体験したこと、 そこには大きな愛があって、気持ちがわかるから、 同じ問題に苦しむ人には大きな光となります。

だって他の人がみることのなかった、

宇宙を旅したのは

紛れもなく、あなただけの尊い経験なんですから。。。。

自然療法という選択をあなたの人生にもとりいれてみませんか?

選択肢があり、それを選べるのはあなただということ。

そこが日本の医療に、そしてそれを受ける人たちに欠けている点だと

わたしは感じます。

賢いお母さん、お父さん、自分自身になって、体と心をケアしたいですね。

 

日本ホメオパシーセンター デュッセルドルフ

ホメオパスJPHMA 森 明華

お問い合わせ:forestsayaka@gmail.com

自然療法などについての情報はこちら♪

https://www.facebook.com/homeopathyforest

詳しい内容についてのホームページ ♪

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ドイツでの生活や手作りの暮らしのブログ♪http://ameblo.jp/stayingforest/

広告
タグ:
カテゴリー: 自然療法 ホメオパシー, 健康, 子育て

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。