お得!なサーモンのお刺身を手に入れる方法。

ドイツに来て、困ったのは・・・・
新鮮なお魚を食べられない!と思い込んでいたことです。

しかしデュッセルドルフから、オランダは近いので・・・お魚も簡単に手に入ります。
宅配のサービスもあるようですね・・・

これでほっと一安心。

しかし・・・

急に食べたいときはどうしたらいいのでしょうか?

アボカドを買ってきて、お魚の刺身だと念じながら食べるというのもアリだし、
なんといっても、味噌汁、ご飯、アボカドでしたら、ベジタリアン!な食事です。

わたしのおすすめのアボカドの食べ方は、ゴマ油とお塩(海のお塩)です。
ホメガオイルでもおいしいですよ。

「あぁ、サーモンの刺身が食べたい!」

そこで、わたしが試したのは・・・・

スーパーALDIのサーモンです。

たいていムール貝の横にあって、パックの中にはいっている生の(冷凍ではない)サーモンの大き目の切り身。

当たり前ですが・・・賞味期限の長いものを選びます。

冷水で、まず、よく洗います。雑菌を洗い流すと言う目的です。

そして、皮を包丁でとります。

もう一度、洗って、きれいにキッチンペーパーで水気を切ります。

その後、短冊切りというか、お刺身のように切れば

あっとうまに、新鮮で脂ののったサーモンのお刺身のできあがり!!

経済的ですし、おいしい。気軽に手に入るのがポイント。

まず、自分と夫で何度か食べてみて、
お腹が大丈夫でしたので、家族とともに食べました。

その後、友人にもおすすめ!!(異常なし)

嬉しくて、ドイツ語学校の在独12年・料理上手な韓国人のクラスメートに話したら
「あら、知ってるわよ。あの冷凍のヤツも、サーモンだったら大丈夫よ!」とのこと。
このサーモン、日本よりおいしいと感じます。

但し・・・・自己判断で、食べてみてくださいね・・・
責任はもちません。

ホメオパシーレッスンをしています。
お気軽にお問い合わせくださいね!

https://www.facebook.com/homeopathyforest

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ブログ:http://ameblo.jp/stayingforest/

広告
タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, 住まいと暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。