国が、親の介護費用を子供から取り返した!というニュース

介護必要者250万人 − クリックで拡大

介護必要者250万人 − クリックで拡大

Die Weltの記事です。
http://www.welt.de/finanzen/verbraucher/article123896738/Staat-holt-sich-Pflegekosten-von-den-Kindern-zurueck.html

介護費用は年々増加し、それが自分の年金では払いきれない人がふえています。その場合は子供に支払い請求が来てしまいます。

とはいっても、自分が住んでいる家を売り払ったり、年金を取り崩さなければならないわけではありません。また、年収の5%までは自分の年金保険に積み立ててもいいという判決が出ています。また一定の収入以下の場合は免除されるようです。
ーーー
2013年より介護保険に対する補助金制度が始まりました。
またプライベート介護保険は使わないで解約した場合には全額返金されるものもあります。

子供に経済的な負担まではかけたくないですね。

文:DJ-Finanz.de 山片重嘉

■ 無料相談のお問い合わせはこちら
■ その他の情報はホームページ http://dj-finanz.de を御覧ください
■ ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザーのニュースレターにご登録ください!
    お役立ち情報を随時配信します。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。