デュッセルドルフ近郊の釣りスポット  2013年釣り納め

今年も余すところ後7日、釣り人にとっても、年の暮れはハッピーな締め括りにしたいもの...

Fisch 3

と云う意気込みで、デュッセルドルフの北西15 kmの所(北緯51度18分7秒、東経6度40分3秒)にあるLatumer湖に出かけました。

夜が白み始める朝8時15分、周囲に人影は全く無く、広大な自然を独り占め出来る幸せを噛締めながらのスピナーベイト第一投、夜来の低気圧通過の風雨でさざ波が微かに残る水面に、同心円の波を残しながら沈んでいくスピナーベイトの深度を推し量りながらリールをゆっくりと巻き始めるも何の当たりも無し。

続けて第二投目も当たり無し、三投目も当たりの無いまま諦めていたところ。

岸から5m位のところでグッグーとした確かな手応え、釣り糸が切られそうな力強い引きをリールの緩衝機構を巧に操りながら5分、極度の緊張、期待感、不安感、焦燥感が五感を駆け巡る至

Fisch 5

福な時間を楽しみ、待望のHecht(英名:pike、和名:河カマス)を釣り上げました。

と云うことで、今年もハッピーな一年となりました。

Fisch 6

オマケにドイツの少年のLatumer湖での釣り納めの獲物、16kgの鯉も公開します。

冬になっても釣りは楽しめます。寒波が続けばデュセルドルフ近郊の湖も全面凍結し、氷に穴をあけてフナ、バス、河カマス釣りが楽しめます。 次回、穴釣り報告が出来ることを待ち望みながら年を越します。

みなさま、良いお年をお迎え下さい。

HB

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: 釣り

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。