DB(ドイツ鉄道)にムカついたときに・・・

ドイツ鉄道をご存知ですか?(って、知ってるか・・・)
ドイツの国鉄です。

雪が降ると・・・ドイツではDB(ドイツ鉄道)が遅れることもしばしば。

バイエルン州の友人は、フランクフルトから出発のチケットを購入し、

DBの遅れを見越して、前日から友人の家に宿泊して 飛行機のフライトを逃さないようにしておりました。

わたしも7時間の道のりが12時間になったり。。。(日本に帰れるやんか~!)

友人は大雪の中、列車が止まり 1キロほどを雪の中、次の駅まで歩いた経験もあります。
乳飲み子を抱いた人もいたらしく・・・
(日本なら新聞の一面になりそうな出来事だが・・・黙殺された・・・と感じました)

車両が、半分で到着したり・・・来るはずの列車がやってこないなんていうのは、当たり前。

様々な困難を乗り越え、皆様と同じく、ドイツで暮らしております。

また腹がたつのが・・・・返金もなく「フンッ、しかたないでしょー」というあのDB職員の態度です。

(もちろん・・・公的には返金のシステムが存在するというのをご存知ですか?しかし、そこにたどり着くのは・・・ドラゴンクエストのような様々な仕組みがあるのです・・・ゲームはしないのですが。)

ここはドイツ・・・そう、仕方ない・・・禅僧のように 静けさを心の中に保つようにしたいものです。

怒ってはいけないと思いますが、ムキー!。

最近は、長距離移動の際は、DBを使わず、どうにか避けて通る方法をとっています。

飛行機とか。
http://www.faithit.com/airline-secret-santa-surprise-passengers-westjet/

↑ こういうの、DBで体験してみたい(涙)

徒歩とか。

さてクリスマスのシーズン。

もし、DBにむかついていたら・・・

これをみて日本の新幹線の素晴らしさを思い出してみてください。

1分も遅れることのない・・・正確さ・

そして清潔さ。

そして切なくなってみてください。

バブルのころの日本・・・

ドイツに暮らしていると、日本の良さがたくさん見えてきます。

その反対に、日本の不甲斐なさも・・・ ですよね。

ドイツだって、楽しいところはたくさんありますよ。
それは、すこし視点をかえるだけで、日常の風景も変って見えてくるのです。。。

日本人は!とかドイツ人は!とかではなく

お互いの良さを認識しあって・・・

いつも人間らしく、生きて生きたいですよね~。

ホメオパシーのレッスンをしています。

興味のあるかたはぜひ。どうぞ!

ホメオパスJPHMA 森 明華(さやか)

https://www.facebook.com/homeopathyforest

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ブログ:http://ameblo.jp/stayingforest/

タグ:
カテゴリー: ドイツと日本の違い, ドイツの暮らし, 移動交通, 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。