もし日本が戦争を始めることになったら?

世界中の

お母さん、お父さんが

可愛いわが子を胸に抱いたとき、

この子が人殺ししたり、殺されてもいいと・・・・

思ったでしょうか?

わたしたち、

ひとり

ひとりが

できることがあります。

『戦争の作り方』という本をご紹介します。Web版なので、どこでも観られますよ。

クリスマスのこの大切な時期、

こどもさんと一緒に『平和』について考えてみる時間を持つのはいかがですか?

http://www.ribbon-project.jp/sentsuku/(リンクフリーです)

おこさんと一緒に、読んでみてくださいね。

尊い命を守るために。

愛するこどもたちを戦争に行かせないために。

ドイツからでもできることは たくさん、あります。

家庭で出来る「お手あて」や、こどものケア 自然療法のホメオパシーのレッスンを行っています。

ホメオパスJPHMA 森 明華(さやか)

https://www.facebook.com/homeopathyforest

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ブログ:http://ameblo.jp/stayingforest/

もし日本が戦争を始めることになったら?」に2件のコメントがあります

  1. この本、昨年末に読んで戦慄を覚えました。
    とってもわかりやすく、すべての子供に読んで欲しい本ですね。
    そして大人にこの本に書かれていることを教えてあげて欲しいです。
    いつの間にか、知らぬうちに戦争が始まっていた、とならないうちに。
    知らなかった、まさかそうなるとは思わなかった・・・と言い訳しながら
    大人たちが子供たちを戦場に送り出すなどということにならないために。

    1. yamakata 様 コメントありがとうございます。

      男の子の母親としても、戦争というものには恐怖を覚えます。
      大人こそが読むべきなのかもしれません。

      知らなかった・・・という言い訳は、もう充分 聞いていると感じます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。