困難を克服する!宿り木 Mistel とクリスマス。


宿り木:ヤドリギ(Viscum album)をご存知ですか?

ドイツの街を歩いていると。。。クリスマスの装飾がとても美しい季節となりました。

この季節、お花屋さんでは、モミや針葉樹のリース、枝、 ヒース(エリカ)の寄席植えなどに加えて、 黄緑の枝も多く売られています。

これって、何の植物かご存知ですか?

日本人にはあまり、なじみがないかもしれません。

『ヤドリギ』です。

英語では mistletoe

ドイツ語ではMistel  ミステルといいます。

冬、アオトバーンを走らせていると、 葉が落ちた木に、わさわさ丸い鳥の巣のようなものが幾つも ついているのを見た事がありませんか?

知らないときは、 「なんであんなに鳥の巣が?」と思っていました。

あれがヤドリギなんです。

自然療法を勉強していくうちに、『宿り木』は、とても面白い存在だと知りました。

こちらヨーロッパでは、多くの国で、ヤドリギはクリスマスの装飾として使われています。

12月24日の誕生花だそう。
大きな枝をそのまま飾ってもお洒落ですし、 軒先に飾れるように束にして、結わえられてるものも売られていますよ。ぜひ、手にとってみてください。

ヤドリギの花言葉は「困難を克服する」;

ヨーロッパでも不滅と豊饒、新生と再生、

限定できないもの、自由な領域のシンボルです。

ドイツではクリスマスに小枝(sprig)を戸口に飾る習性があります。

我が家では「幸運を呼ぶシンボル」として、軒下につるしています。(笑)


この枝の下で出会った男女は、キスをするという決まりになっているそうですよ。

すると幸せになれるそう♪ なんだか素敵ですよね。
わたしはこの木の『自由さ』がとても好きです。

どんな季節でも、青々と丸く茂り、自分の世界観を持って、茂っているようにみえるからです。

こんな風に自由に、のびのびと生きられるようになりたいです。(ま、いまでもたいがい自由だけど。。。)

ミステルは、薬としても使用されているんですよ。

特にルドルフ・シュタイナーによる アントロポゾフィ医学では、その生態が『がん細胞』に似ている・・・・

けれど、作用が反対なので、悪性腫瘍の治療に使われています。

実際に、ドイツの母はこのミステルの治療を現在、受けています。

また循環器・呼吸器系の疾患にも使われているそうです。

今度は自分でも、もっと調べてなにか作ってみようかな・・・なんて考えています。

ミステルが枯れそうな木に宿ることによって、 その木は元気になり、生命をふたたび取り戻します。

それだけではなく、鳥や虫、ほかの植物など、他の生態系にも新しい環境を提供し、ミステルの周りはとても豊かになるのです。

(書いてて思いましたが、これって『ネットde デュッセル』の役割にも似てへんかな・・・笑)

ミステルは、北欧神話やケルト神話にも登場しています。

こういった『薬草』の多くは、その背後に様々な物語があって、 それを知るのもヨーロッパで暮らしている醍醐味だと感じます。

そういう世界を知ると、ただ道を歩いているだけで楽しくなります。

日本でもかつては、髪の毛に宿り木の枝をさし、長寿を祈るという習慣があったそうです。

世界で誰が伝えたわけでもないのに、同じような意味や役割、使いかたを持つ植物は まだまだ、たくさんあります。

それも興味深いですよね。

大自然は、人間に様々な贈り物をしてくれているんだな、とドイツにきてから ずっと身近に感じるようになりました。

そんな視点で、違ったドイツを、一緒に発見してみませんか?

植物やヨーロッパの歴史などをあわせて学べるドイツ生まれの自然療法 「ホメオパシー」のレッスンをしています。

ホメオパスJPHMA 森 明華(さやか)

https://www.facebook.com/homeopathyforest

http://forestsayaka.wix.com/may1#

ブログ:http://ameblo.jp/stayingforest/

広告
タグ:
カテゴリー: 自然療法 ホメオパシー, 医療と健康
困難を克服する!宿り木 Mistel とクリスマス。」への2件のコメント
  1. もも太郎 より:

    ガッテン三つ!
    でも宿り木とは特定の木の種類ですか?それとも鳥の巣のようなあの形が宿り木で、どの木にでもできますか?

    • mori8 より:

      いろんな木にできるそうですが、その種類によってどの疾患に使用されるかなどがわかれているそうです。
      なんで一般的になんでも ああいう形のものが、宿木です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。