名医の条件 ドイツのホームドクターの実力

名医の条件とは何でしょうか? 少なくとも3つの答えはすぐに出てきます。ひとつは、患者の身になって診てくれるお医者さんです。そんなの当たり前と思うでしょうが、実はどっこいそういうお医者さんは実際にはかなり少ないと思います。

抗がん剤を取り扱う271人の医師への質問で、もし自分がガンになったら抗がん剤を使いますか? の質問に、270人がノーという答えが出たアンケートの結果は医療業界ではよく知られているそうです。

そんなのは言語道断だとしても、患者が頼みの綱とする医師の中には商売人タイプも多いようで、売り上げのために患者を診たり、より多くの薬をと処方する医師もいるそうです。

切り傷ができたら、それが時間と共にふさがったり、骨が折れても少しずつつながっていって最後はくっついたりと、人間には元々自己治癒力が備わっています。

病気に関しても同じことが言えます。だから病気になってからの対症療法ではなくて、いかに病気にならないようにするかの予防医療の方が本当の医療ではないかと思うのです。

でも今回はそのお話しではないのでふたつ目の答えに戻ると、それは医学の勉強をずっと続ける医師ではないかと思うのです。ドイツでも、一度医者になってしまうと、その後医学の勉強を続けなくても医者は務まります。

ですが医師によっては、医師会が提供している様々な科の医療の講習プログラムを、週末を使って勉強して試験を受け、資格を取る人もいます。それらの費用は数千ユーロから、多い時には1万ユーロ以上もかかるのにです。

各科に細かく別れて専門化し、木を見て森を見ない医学、臭いものを取り除くのではなくて、臭いものに蓋をする医学の是非が問われてきて久しいです。例えば胃が悪くて唇が荒れた患者として医師に診てもらうなら、リップクリームも必要なものの、胃の方を真剣に診てもらいたいです。つまり身体全体を診れるジェネラリストの医師です。

同じ診てもらうなら、この2点をクリアーしている医師に是非診てもらいたいと思いますが、この2点をクリアーしていると思われるメアブッシュの医師の存在をお教えします。ドイツで一番お金持ちの町、メアブッシュのビューダーリッヒでホームドクターとして開業をしているDr. Soltner です。Meii

Dr. Soltnerを知った最初のきっかけは、家が近かっただけという、たまたまの偶然でしたが、待合室や診療室の壁にいろいろと出ている認定状に気がついて感心。とても勉強家なのだと気がつきました。

そして驚いたのが、往診をしていることです。医師は普通、その方が効率的で儲かるので、時間のかかる往診はせずになるべく数多くの患者を診ようとします。往診はワリに合わないのです。でも彼は、通院することのできない年配の患者などを診に往診を続けています。うちでも高熱で起き上がれない家内のところに2度ほど来てくれました。

Dr. Soltnerが今までにマスターした科は、一般医学(ホームドクター)以外に、自然療法、スポーツ医学、カイロプラクティック、心理療法、介護医療、長期間の心電図を診れる資格、腹部および甲状腺の超音波検査資格、ダイビング医学などがあり、DGTÜM (Deutsche Gesellschaft für tauch – und Überdruckmedizin/ドイツ潜水、減圧障害医学会)のダイビング医師でもあるのです。

さらには鍼やホメオパシーまでもマスターしています。でもそれらは使える範囲が決まっていて、それを守らないと医師の免許証を剥奪されてしまうようなので、使い道は限られているそうです。

Dr. Soltner

Dorf Str. 2A, 40667 Meerbusch

Tel.: 02132-71370 勿論英語が通じます。
www.dr-ulrich-soltner.de

最後の三つ目は、ひとつ目ともかぶりますが、そのお医者さん自身、あるいは肉親が過去に難病にかかって苦しんだ経験があることではないでしょうか? 自分自身で経験した人にはやはりその苦しみがよく分かると思います。

この情報の一部は、ネットdeメアブッシュにも掲載しました。

EK

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: 医療, 医療と健康
名医の条件 ドイツのホームドクターの実力」への1件のコメント
  1. […] いい医師とはどんな医師か。以前メアブッシュのある開業医のことで書いてみました。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。