ドイツにもサファリパークがある!Hannover 周辺の観光

デュッセルドルフから北東、ハノーバーの方向に向かって車で3時間ほど行くとSerengeti Parkというサファリパークがあります(ナビ用住所:Am Safaripark 1、29693 Hodenhagen)。広大なサファリパークの全長約10kmの曲がりくねった道を自分の車でゆっくりと進んで色々な動物を見学できます。猿などにワイパーを壊されることもあるので、サファリパーク専用の乗り合いバスでの見学も可能です。乗り合いバスの場合は運転手が餌を用意しているので、動物がすぐ近くまで寄ってきて素敵なスナップ写真も撮れます。動物園とは全く違った感覚で、子供連れのご家族にもカップルにもお勧めです。車での見学には、FMラジオ放送の周波数を92.8MHzに合わせるとサファリパークに合った音楽がずっと流れ続けます。

目の前を横切るサイ  窓をつつくダチョウ  ライオンの集団 (ユーチューブ)

前もってこのサファリパークのウェブサイトでクーポン券をダウンロードしてから印刷して持っていくと大人一人分(25ユーロ)が無料になるので是非ウェブサイトにアクセスを!サファリパークツアーはゆっくり走っても1時間あれば十分でしょうか。見学が終わったあとはサファリパークと同じくらいの広さの、すぐお隣の遊園地も楽しめます。さらにはそこから車で40分位の所にHeideparkという本格的な遊園地があり(ナビ用住所:Heide Park 1, 29614 Soltau)、そこにはギネスブックにも載った(現在も?) 世界最大の木造ジェットコースターがありますが、木造だけあって(?) さすがにそのGはすさまじいです(汗)!子供連れのご家族にはそこのホテルに2泊して3日目の午後にデュッセルドルフに帰るスケジュールなどがお勧めです。

すぐ近くには、9ホールのゴルフコースもありますので、サファリパークとゴルフを組み合わせる方法もあります。車で20分~30分のところにはF1ドライバーで有名なミヒャエルシューマッハーの弟のラルフシュマッハーが作った、ボーリング場をあわせ持った本格的なカートのコースや、サーフィンの練習ができる波のプールをあわせ持った室内スキー場のSnow Dome、4輪バギーを乗り回すコース(*)などもありますのでアクティブ派にも大変お勧めです。

戦車博物館というのも近くにあり、そこからさらに車で南東の方向に1時間半ほど行くと、Autostadt Wolfaburg というフォルクスワーゲンの総合自動車エンターテイメントセンターのようなところもあり、隣接してデザイナーアウトレットphaenoという科学技術センターもありますので、それらを各人のお好みでうまく組み合わせてください。

EK

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: おでかけ, ドイツの暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。